天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

農法について

うちの農業についてお知らせします。

1999年に脱サラして、東京から、主人の地元の中津川市加子母(かしも)に戻り、素人有機農業を始めました。有機農業の期間は、除草剤不使用、農薬不使用、肥料は牛糞をEM処理して、たまに使用していました。

3年間の準備期間を終えて、2002年から13年間岐阜県の有機認定を取得していましたが、2014年12月で有機認定継続を止めました。

除草剤、農薬、化学肥料を使った事はなく、2013年頃から牛糞有機肥料を完全に止めて、葉物などに灰や米ぬかを使用する程度です。肥料というより、草抑えになります。米、麦、大豆は無肥料です。

畑、田んぼともトラクターで耕起しています。耕さずに、そのまま次の野菜を植える事はよくありますが、完全な不耕起栽培ではありません。

種については、米、麦、大豆、黒豆は全滅した場合を除き、自家種です。実がそのまま種です。(笑)
後は人参はほぼ自家種で、実野菜のかぼちゃ、さやえんどう、そら豆などは種を取ります。他の実野菜と葉物野菜は、ほとんどが普通に購入している種です。なるべく無農薬の種を選びますが、全てではありません。

夏野菜のトマト、ナス、ピーマン、ゴーヤなどは地元の苗屋さんから買う事があります。春先はとても寒くて、苗がうまく育たない事が多くて、2014年くらいから購入を始めました。この苗は薬を使っているものも、使っていないものもあります。
玉ねぎとサツマイモの苗作りは難しく、ほとんど苗を購入しています。地元の苗屋さんから購入します。

以前は主人が全て苗を作っていましたが、穀物(米、麦、豆)に力を入れ始めて、苗の全てを作るのが難しくなって来ました。と言っても年間100種類以上の野菜を作っているので、まだ多くの苗を主人が作っています。今後は、私が夏野菜の苗にもチャレンジして行きたいです。

岐阜県中津川市加子母
合同会社 なかよし家族
丹羽泰子

農薬不使用、無肥料のお米、もち米の販売

最近、皆さんから美味しいと言ってもらえます❣️
私は他のもち米を食べないのでよくわからないのですが(笑)もち米もすごく美味しいそうです。


28年度産 えみのあき(うるち米)



玄米、白米(5分づき)1キロ800円(税別)
1キロはビニール袋で
2キロからは紙袋に入れます。

気温が15度を超える場合は冷蔵してください。
特に梅雨の時期は虫が発生しやすいので、すぐに食べきれない場合は小分けして冷凍を勧めます。

色彩選別をかけて、虫食いや、もみは取り除いていますが、少し混じる事がありますので、了承してください。

玄米を食べる場合は発芽毒を取り除くために、炒ってから圧力鍋で炊くか、10時間以上浸水してから炊いてください。2.3日水を変えながら浸水させると発芽してきて、炊飯器で普通に炊いても柔らかく炊けます。途中、玄米の発芽時に、泡がブクブクしてきたり、嫌な匂いが出たりしますが大丈夫です。水を変えてください。



3合(約450g)脱酸素剤入り 400円(税別)
常温で長期保存できます。1年は大丈夫ですが、6ヶ月以上経つと味が落ちるかもしれません。
脱酸素をかけていますが発芽します。

少しだけ欲しい方
豆乳ぐるぐるヨーグルトとか、玄米酵母液用にも
使いやすいです。



えみのあき(5分づき)
料金は玄米と同じです。

3合脱酸素剤入りパックもあります。
お米が切れた時のストックに便利です。




28年度産 高山もち(もち米)
玄米、白米とも1キロ1000円(税別)



3合(約450g)脱酸素剤入りパック500円(税別)
常備していると、いつでもおこわや赤飯に便利。
使い切りの量なのでオススメです。

もち米玄米で生甘酒も作れます。
作り方は各自調べてくださいね。



送料は沖縄、北海道を除いて
5キロまで700円、
10キロまで1000円です。

それ以上の量を欲しい方は問い合わせてください。
沖縄、北海道の方は追加料金がかかります。

2017年10月?から
ヤマト運輸が料金を値上げ予定で、
その後は送料は上がりますのでご了承ください。

支払いは郵便振込か、ゆうちょ通帳間です。
注文の方は問い合わせてください。
直接取りに来る方は
その時に現金で支払ってください。

岐阜県中津川市加子母
合)なかよし家族
丹羽泰子

arigatou⭐️nakayoshikazoku.co.jp
⭐️を@に変えてメールください

メールはいつでも受付けます。
畑にいる時にはすぐに返事ができない時がありますが、2日前後には返事をします。


かぼちゃの植え替えと、半殺し農法



昨日も雨だったので
かぼちゃの苗を定植しました。



あまりにカンカン照りの日は
植え替えには向きません。
苗がマルチに垂れて、暑い日には
葉っぱがカラカラに焼けて無くなってしまいます。

苗はマルチにかからないくらい小さいので
今日からまた暑くなる予報だったけど
昨日植え替えを決行。
根がつくまで、数日かかる間を
うまく乗り越えて欲しいな。



ここにも2種類目のかぼちゃ。
3種類目のバターナッツルゴサは
発芽が悪くて蒔き直します。(p_-)



これは去年おばあさんが植えて
美味しかった白ゴーヤ。
まだ発芽したばかりですが
今後の高温に期待して植え替えました。
ゴーヤは暑いの大好きです。



主人が直播していたキュウリは
半分くらいがアブラムシの害で
葉っぱが縮れてしまっています。



ここでやるのが、半殺し農法(°_°)
アブラムシがつきまくった葉っぱを取ってしまう。

野菜はどんな状況でも種を残そうとします。
その途中の実を人間が横取りして食べるわけです。
やばい、と思った生命力に期待して
負荷をかけます。

いつも回復するとは限らないけれど
野菜の生命力に期待‼️

やっと植え替えの準備

主人の田植えが一段落ついたので
(まだ終わりでなく、これから苗も作りますが)
ここぞとばかり、手伝いを頼みました。



キュウリが育ってきているハウスに
キュウリネットを張る作業。
主人に教えてもらいながら
午前中に張れました!
これでここにかぼちゃを定植できる❣️



そして、トラクターをかけてもらったハウスに
管理機で畝を作ってもらい、
一緒にマルチを張りました。



これでここにトマトやミニトマトを定植できます。

もう1つのハウスにも、
管理機をかけて畝を作ってもらったけど
雨で両端がドボドボで
昨日マルチを貼るのはやめました。

これで、あとは自分で出来るので嬉しい😊
私は機械が苦手です。

かぼちゃは3種類。
混植すると種が混ざってしまって
来期にちゃんとしたものが採れなくなるので
場所を別々にしたい。

なのに、いつもかぼちゃを植える露地に去年、
かぼちゃミバエという
ウジ虫のような小さな蜂が大発生して、
かぼちゃを切ってみたら
中から、ピョンピョン跳ねるウジ虫が
飛び出してくるというひどい目にあって、
調べてみたら、越冬するらしく
今年はその畑には
かぼちゃミバエがつく野菜は植えられません。

スイカや、ナスをどこに植えようか、とか
考えるのは楽しいです❣️
去年のこぼれ種から、勝手に
立派なミニトマトの苗もできています。(^_^)


仕事が終わり、配達を兼ねて
夕方から久しぶりに外の世界へ。
そのまま帰ってくるのも物足りなくて
2人でカラオケしてきました‼️(^_^)

さて明日から、また暑くなりそうです。

最近の野菜

9時くらいまで雨がひどいとの予報。
この間書きたかった記事をまとめて。



5月の連休頃、里芋とヤーコンの芽出しのために
空いている場所に埋めました。

去年の11月に抜いて、ハウスに
植え替えようと思って抜いてたネギ2かご。
なんとそのままになっていて5ヶ月放置😿
抜かなければ良かったと悔やみながら、
もう捨てようと思って、ふと実験。
一部を埋めてみました。



2週間後、生きてた⁉️
緑が出てきました。すごい生命力。
いつも野菜の生命力に驚きます。



でも保険をかけて、買ってきた苗も植えた。(><)
今度は繋げていこう。



さやえんどう、そら豆類ができています。
甘い、、



そら豆。いつも気になるアブラムシも
付いてるけど、気にしなくなった。笑



紫さやえんどう(別名クレオパトラ)
名前の通り、美しい。
でもあまり量は採れません。



去年初期の草取りができずに
ダメにした人参だけど、今年は草取りもあと少し。
最初だけ草を取ってやれば
あとは草に埋もれても大丈夫。

家庭用の方は草取りをする時に少し残して、
あるいは野菜の周りだけ取る、みたいな方法の方が
日照りや大雨の時にうまく育つと思いますが
うちの場合は量産したいので
初期の草取りはしっかりやります。
どうせすぐに草だらけになるし、、



苗も順調に育ってる。
地区の花植えの花も。

後の野菜は面倒なので直播しよう。
雨が上がってきたので、今日も元気に農作業‼️
プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ