天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

農法について

うちの農業についてお知らせします。

1999年に脱サラして、東京から、主人の地元の中津川市加子母(かしも)に戻り、素人有機農業を始めました。有機農業の期間は、除草剤不使用、農薬不使用、肥料はたまに牛糞をEM処理して使用していました。

3年間の準備期間を終えて、2002年から13年間岐阜県の有機認定を取得していましたが、2014年12月で有機認定継続を止めました。

除草剤、農薬、化学肥料を使った事はなく、2013年頃から牛糞有機肥料を完全に止めて、葉物などに灰や米ぬかを使用する程度です。肥料というより、草抑えになります。米、麦、大豆は無肥料です。

畑、田んぼともトラクターで耕起しています。耕さずに、そのまま次の野菜を植える事はよくありますが、完全な不耕起栽培ではありません。

種については、米、麦、大豆、黒豆は全滅した場合を除き、自家種です。実がそのまま種です。(笑)
後は人参はほぼ自家種で、実野菜のかぼちゃ、さやえんどう、そら豆などは種を取ります。他の実野菜と葉物野菜は、ほとんどが普通に購入している種です。なるべく無農薬の種を選びますが、全てではありません。

夏野菜のトマト、ナス、ピーマン、ゴーヤなどは地元の苗屋さんから買う事があります。春先はとても寒くて、苗がうまく育たない事が多くて、2014年くらいから購入を始めました。この苗は薬を使っているものも、使っていないものもあります。
玉ねぎとサツマイモの苗作りは難しく、ほとんど苗を購入しています。地元の苗屋さんから購入します。

以前は主人が全て苗を作っていましたが、穀物(米、麦、豆)に力を入れ始めて、苗の全てを作るのが難しくなって来ました。と言っても年間100種類以上の野菜を作っているので、まだ多くの苗を主人が作っています。今後は、私が夏野菜の苗にもチャレンジして行きたいです。

岐阜県中津川市加子母
合同会社 なかよし家族
丹羽泰子

黒豆きな粉

去年、主人が作り始めたきな粉ですが、
今年は何かと忙しいようでやる気無し。
あちこちから出荷依頼がきてました。
仕方なく私が、、笑

大豆は売り切れて、もう種分しか残ってないので
普通のきな粉は来年までありません。
それで、丹波種黒豆で黒豆きな粉を作りました。

自宅の設備で煎るのはとても大変なので、
煎り豆でお世話になっている、
知り合いの、老舗豆屋さんに依頼。



良い風に煎られた黒豆を
大型ミルで、粉砕します。



15秒でこの通り。



それを手動ふるい機でガタガタとふるいます。
これが結構大変。

細かいものだけ、きな粉へ。
残った荒いものは、もう一度ミルにかけたり
荒きな粉にします。



加子母の道の駅に出荷して
依頼を受けていたハッピーナチュラルへ連絡。
ちょっと肩の荷がおりましたが
お天気が良いと、畑仕事の方が楽しくて、
そっちを優先しながらやるので
集中して作業をやらず、
商品はあまりたくさん出来ませんでした。(><)

きな粉は売りたい。 でも作るのは大変。
ジレンマです。笑

キャベツのトウ立ち



やっと梅の花が咲いてきました。
私が植えた梅。
近所の水仙は出てきたなあ、と思っていたら
すでに花を🌼咲かせていました。
雨でなかなか、活動できない人間(私)と違い、
植物は確実に芽吹いてる。



キャベツのトウ立ち。
最初、頭がとんがってきて、
こうやって割れてくる。面白い。



だんだん開いてくる。



そして花が咲いて、次に種になる。

開いたキャベツは食べれないことはないけど
お客さんに送る事はできないし、
自分で使うにも、料理しにくい。

でも花になると、蕾は甘くて美味しい。
春の折り菜と一緒で、あえたり、汁に入れたら
春だけの味です❣️
ほんの短い期間です。

新しい生活



一昨日の6日は次男の入寮、入学式でした。
曇りの天気だったけど、立山連峰が美しかった。



早朝5時に出発。
遅れないようにと緊張してほとんど眠れなかった。
私が撮った写真は、朝出る前のこの1枚だけ(><)

思ったよりも早く到着して
入寮を済ませ、入学式が終わり
夕方次男と別れて帰路に。
次男はこれから5年間をここで過ごす予定です。

帰りは主人とふたり。
今後は夫婦ふたりと、猫🐱2匹の生活です。
お互いいたわり合いながら過ごそう、
と話しながら帰りました。
と言ってもすぐに喧嘩。
まあ、挨拶みたいなもの?(><)



あれれ?玄関に土が落ちてる?



ツバメが戻ってきたみたい。
出る者あり、戻る者あり(^^)

これが終わるまでは何かとバタバタしてました。
溜まった仕事は山盛り。
昨日も米粉や小麦粉を一日中袋詰め。
黒豆きな粉も作る予定。

そして次男は部屋を綺麗に空けて行ったけど
それでも今からの2人の生活に合ったように
家の中のあれこれを変えていきます。
という事で、寂しくなったけど
子供達それぞれの場所で楽しくやってるし、
私もここで楽しくやろう、っと❣️
自分に焦点を当てることを心がけ、まずは健康で。




気がつけば4月です



4月1日土曜日は雪❄️でした。
すぐに溶けたけど、寒かった。



うって変わって昨日は春の陽気。
前はいちご🍓畑になってた家の前のハウスで、
去年の秋?に主人が
手がつけられなくなったいちごを片付けて
春菊やアスパラ菜、紅苔菜を植えてた。
それらは花が咲ききってしまい、
見るとスギナがいっぱいで、土が硬い。

このままにしておくと
ひどいことになるのはわかってて
でも、やりたくなくて長らく放置してました。



昨日は暖かく、これ以上置いておけないと
やる気になったので(追い詰められたとも言う)
電気草刈機、年度初出動‼️

花になってしまったアスパラ菜他を抜いて、
通路の草を刈り、
これまた放置していたニラを掘り返して
植え替えて、灰と米ぬかをまきました。
ミクも手伝い⁉️



最後に水をまいて終わり。
草刈りも植え替えも、体力気力の関係で
かなり良い加減ですが一応片付いた。

花だらけになったハウスは今年は残りひとつ?
例年よりはマシです。笑
プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ