FC2ブログ

天までとどけ           ~自然農

素人で農業始めて18年経ちました

農法について

うちの農業についてお知らせします。

1999年に脱サラして、東京から、主人の地元の中津川市加子母(かしも)に戻り、素人有機農業を始めました。有機農業の期間は、除草剤不使用、農薬不使用、肥料は牛糞をEM処理して、たまに使用していました。

3年間の準備期間を終えて、2002年から13年間岐阜県の有機認定を取得していましたが、2014年12月で有機認定継続を止めました。

除草剤、農薬、化学肥料を使った事はなく、2013年頃から牛糞有機肥料を完全に止めて、葉物などに灰や米ぬかを使用する程度です。肥料というより、草抑えになります。米、麦、大豆は無肥料です。

畑、田んぼともトラクターで耕起しています。耕さずに、そのまま次の野菜を植える事はよくありますが、完全な不耕起栽培ではありません。

種については、米、麦、大豆、黒豆は全滅した場合を除き、自家種です。実がそのまま種です。(笑)
後は人参はほぼ自家種で、実野菜のかぼちゃ、さやえんどう、そら豆などは種を取ります。他の実野菜と葉物野菜は、ほとんどが普通に購入している種です。なるべく無農薬の種を選びますが、全てではありません。

夏野菜のトマト、ナス、ピーマン、ゴーヤなどは地元の苗屋さんから買う事があります。春先はとても寒くて、苗がうまく育たない事が多くて、2014年くらいから購入を始めました。この苗は薬を使っているものも、使っていないものもあります。
玉ねぎとサツマイモの苗作りは難しく、ほとんど苗を購入しています。地元の苗屋さんから購入します。

以前は主人が全て苗を作っていましたが、穀物(米、麦、豆)に力を入れ始めて、苗の全てを作るのが難しくなって来ました。と言っても年間100種類以上の野菜を作っているので、まだ多くの苗を主人が作っています。今後は、私が夏野菜の苗にもチャレンジして行きたいです。

岐阜県中津川市加子母
合同会社 なかよし家族
丹羽泰子

雰囲気美人×ひもトレ 加子母スペシャルレッスン

以前(話していたら7年以上前と判明)
数回うちに農業体験に来てくれた、
大阪の中西良子さん。

年齢聞いてびっくり‼️(ごめんね)
主人に、「良子さん何歳でしょう?」
と聞いたら、15歳若く返答してた。

美構造フェイシャル、開脚などされている事を
FBの記事で読んでいて
一度受けたい‼️って密かに思っていたら
ひょんな事から来てもらえることに‼️

人を集めようと思って、周りに少し話したら
すぐに希望人数を超えました❣️
ただし年齢が30代から80代になり、
半数が私を含めて60代以上(゚o゚;;
良子さん、頼みます‼️という事で、、

2018092106412078d.jpeg


201809210641320f0.jpeg


前、後ろ。
私の気になるのは下がったお尻、という事で
あえて、ぴったりのスパッツ履きました‼️
恥ずかしくても実験台になる覚悟。

20180921064018973.jpeg


まだ首は前に出てるけど
重心が整って来ています。

20180921064038ed8.jpeg


あれまあ、楽に、、

201809210641529a1.jpeg


上が前、下が後です。

20180921064203f14.jpeg


背中が全然違う‼️

正しい姿勢、正しい身体の使い方で
スタイルが良くなって、
要らない肉が落ちていき
痛い所が良くなっていく、なんてもういう事なし。

習った事をたくさん日常生活に取り入れて
行こうと思っています。
まずはひもトレは簡単に継続できるので❣️

昨夜来ていた80代のおばさんは
原因不明の下腿の浮腫みがあって悩んでいたけど
(病院行って検査しても問題なく)
講座の間、ひもを足に巻いてもらって
帰るときには浮腫みがかなり減っていました‼️
おそるべし、ひもトレ、、
全部公開されているし、
使わない手はありません。

日常生活

20180916091905de8.jpeg


9月10日に次男もバイトから帰省して
長男、次男が居る、と言う珍しい状態に。
このカップラーメンが美味しいと
次男はコンビニでまとめ買いしたらしい。
柔道部の次男は、丼二杯食べた後、
カップラーメン2個食べてた@@これは養えん。

長男は大学編入の滑り止め?を一校確保して
たまに呼ばれるバイトへ行きながら
卒業論文書いてみたり。
次の編入試験はまだ先なので、寮に戻ってから。

それぞれ勝手に起きたり寝たりしてるので
私も、特に世話はせずに自由にやってる。
でも、一緒に食べれる時はみんなで食べてる。

20180916091918d7b.jpeg


洗濯は増えて
一番困るのが誰のパンツかわからない。
サイズがみんな違うんだけど、サイズ取れてるし。

20180916091931c45.jpeg


数日前、長男と次男の
年に1回の担任面談があったので
連日で、1泊で、主人と行ってきました。

今月末?地震とか起こる可能性が高いと言うので
丁度クーポンがあり、保存食を買いこんできた。

201809160919426fb.jpeg


万全ではないけど、普段食べているものを
多めに買って、ここに保存しています。
入れ替えながら、食べていけば良いので。
昔もらった冷凍庫だけど、壊れてて冷凍出来ず、
でも丈夫で食品保存には最適。

あとは、ガソリンと、灯油。
電気は切れることを前提に。

大災害がきたら、役に立つかどうかはわからない。
でも備えておくに越したことはありませんね。

子供達も来週には寮に戻るので
何かあっても各自、自分の力で生き延びてね。

そんなこんなで、しかもここは雨続き。
畑仕事の方は滞り、草刈りもずっと出来てない。
さて、今日はやっと雨が上がった。
本格的に寒くなる前に少しずつ取り掛かろう。

きゅうりの片付け

201809140900242f2.jpeg


春先に植えて、ずっと頑張ってくれてた
第一弾のきゅうりを8月終わりに片付けました。

今年は長く実を取りたい、
虫が大発生しないようにしたい、
と思って、1本立ちでやってみました。
無残なほど葉っぱも取ってしまって
風通しだけはバッチリに。笑

今年の酷暑、雨のない期間を考えると
まあまあの収穫だったのかなあ?
宅配に入れるのに足りなくて困ることもなく、
余って困った時期(産直では値が暴落してた)
も短く、ぬか漬けで美味しくいただいたし。

どっちにしてもハウスは暑すぎて
きゅうりにはきつかっただろうな。

20180914090102e6b.jpeg


見かけはそんなに元気じゃなかったけど
根っこは思ったよりも張っていました。

20180914090045b37.jpeg


人間も疲れて、あまり水もやってない第二弾は
やはり弱ってアブラムシがついてるけど
第一弾を抜いたらそれなりに育ってきた。

20180914090113430.jpeg


外の第三弾は元気でしたが
この後台風と、連続する大雨にやられて
今は少し傷ついてる。

20180914090126f2a.jpeg


きゅうりが採れなくなって
ぬか漬けをかき混ぜるのを忘れるようになり
表面にカビついてしまいました。

でもこれからまた、
きゅうりが採れるかもしれないので
ぬか床を破棄するのはちょっと待って
いったん冷蔵庫に入れました。

今年はぬか漬けが美味しかった❣️
来年もやろうかなー。

農産物の販売

暑かったり、寒かったり、気温の上下の大きさとか
日照りが続いたり、雨が続いたり、
そういう事は昔からあったけど年々酷くなってる。

でも今はそういう時代。
それを選んで生まれてきた。
それを体験するつもりで今、ここにいる。
わかってるけど、農業で生計立ててる身としたら
生計立てれなくて、
このまま翻弄されてるだけじゃダメだよね。

20180905150808029.jpeg


台風で倒れたゴーヤ。

20180910073752aa6.jpeg


「えっこらせ」と戻したけど
連日の雨でもう傷んできてる。
次の台風が来るなら、枝を下ろそう。

20180910073717666.jpeg


やっと茂って実を付けてきた土手かぼちゃも
なんか無残な感じ。

201809100737299c6.jpeg


雨や暑さで一部が腐ったりしてて
そう言うのは収穫して
傷んだ部分を切って、宅配で送っています。
味は美味しい❣️

こういう、野菜を作るのは楽しいけど
1個100円に満たない農産物で
しかも産直の販売手数料は普通は20%、
ビニール袋代、テープ代、シール代
持っていくガソリン代、その時間。
売れ残ったら赤字。
大量生産できない農法では到底、生活出来ません。

昔、農家は六次化産業に向かうべき、と講習受けて「わかるけどけどどうすりゃ良いの?」
毎日の作業だけでも精一杯なのに、と思っていた。

六次化って、自家生産したものを
自分で加工して販売する、って事です。
加工品にしたり、飲食店持ってそこで出す、とか。
そうすれば100円のサラダが500円で出せる。

「そんなの無理‼️」って思ってたけど
気がつけば主人が穀物に力を入れ始めて
米、麦、大豆やその加工品で
結構な商品が出来てきた。
米粉、もち米粉、小麦粉、大麦、
煎り豆、きな粉、レモングラス、すぎな粉。

後はそれをどう売るのか?
地元の道の駅や産直で売ってたけど
お天気に左右され、冬は凍ってお客さんは来ない。
それに無農薬の物が欲しいわけじゃなく、
新鮮で安いものを求めて来る。
安さで勝負すると負けちゃうし続かない。

ある時遠くの方から
「欲しくても、そう言う無農薬、無肥料の穀物が
手に入らない」って聞いて
ずっと避けていたネット販売をやることに。

私は本来はアナログ人間で、最初は嫌々、
億劫で仕方なかったけど、1年間悩みながらやって
やっと少しずつ、できるようになり
今回の楽天スーパーセールに参加できて
注文が少し増えて、楽しくなってきました❣️
やっと赤字から脱出⁉️

ついでにやはり避けていたメルカリも登録。
こっちはチョー簡単にやり取りできます。
それに農産物もいっぱい出ててびっくりした‼️

これからは、もちろん生鮮のものも作るけど
加工または保存の効くもの、
そしてネット販売も同時にやっていきます。
過疎の田舎では、ネットは希望です。
少し遅かったけど、それが自分のペースだね。


プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ