天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

夏休み終わり

毎日昨日のことを書いているような気がします。
今日は今日までのことを書こう。

昨日、午前中は長男の「親子会」
親子で何かをして楽しむと言う学年毎の行事です。
5年生の今回は、トマトを育てているので
まずはその世話を親子で。
終わって、トマトの○かじりをしながら、宿泊研修の時のビデオ鑑賞。
そして最後は体育館で、親子対抗ドッジビー
(ドッジボールのルールでフリスビーを飛ばす)
結果は、、、当然子供の勝利。
子供同士の時はフリスビー4個、親子の時は2個にしてもらいました。
それでもきつかったー。

終わって帰って来ると、岐阜のAさん一家が来ていました。
お盆に用が出来て来れなかったので
月末に都合をつけて来てくれたのでした。
遊びに、というか梨をいっぱい買って届けてくれた。
本当にありがとうございます。
Aさんのおかげで、毎年美味しい梨が食べられる、、と言った感じ。
又稲刈りに来れたら来たいとの事、ぜひ!!

そして今日は私の自覚の友、R子さんが
ハヌルさんのセッションをうちで受けました。
急にそういう話になり、昨日突然申し込んだけど、
たまたまそこだけがハヌルさんの時間が空いていたという
「セッションを受けるようになっていた」という流れでした。
R子さん、と言うより、R子さんの御主人が受けました。
迷っていて、明朝までに返事をしないといけなかったことに
答えが出たようでした。良かったです。

終わって今度はハヌルさんが
コスモパワーのYさんの施術を受けたいと連絡してみたら
これもまたここだけが空いていた、というグッドタイミング。
案内がてらついて行き
ちゃんと見た事がなかったので、見せてもらいました。

イヤー、分かっている人同士がやっていて
私はただ感心するやら、面白いやら。
詳しく書きたいけど難しい。
「溜まっているものを流してやる」と言う単純なものらしいです。

その「流れ」をYさんは「今ここにある」と言うし
ハヌルさんも勿論それを感じていて
私はただその反応のよさが、すごくて、面白くて笑っていました。
これで体調が良くなるといいですね!

昨日予告した自然農について、は明日にします。

ところで今日で夏休みは終わりました。
なんだかいつも後悔が残る夏休みです。
やることをちゃんとやり切れていないのは
子供達でなくて、お母さんです。





プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ