天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

長女、旅立ちの時

昨日九州から両親が、
今日、東京から弟一家(長男)が来てくれました。
弟とは、弟の結婚式の時に九州で会ったっきりで5年ぶり、
弟が加子母に来たのは、
私の結婚式の時以来で17年ぶりということがわかり、ただ驚くばかり。
「年取るはずやー」とじじばば。(勿論私も)

そして遅い結婚をした弟には、1歳半の娘がいて
うちの子達とも初対面。
もー、めちゃんこ、かわいい!!
嫁は中国人で、若くて素直でかわいい娘で、子供の面倒を良く見ます。
そして親の面倒も良く見る。
わが弟ながら、良い嫁をもらった。

もう一人の弟(次男)一家も呼んでいたのですが
今回は都合がつきませんでした。残念!
次男のところには1年生の、これまたかわいい、男の子がいます。
次男の嫁はよくメールで写真を送ってくれるので
成長は見ていますが、やはり実物に会いたいなあ♪
うちの子のいとこ達は、まだ一度も全員がそろったことは無い。
じじばばが生きているうちに
一度集合したいものです。

今夜は長女の出発もかねての夕食会をしました。
恒例のピザと、最近好評だった牡蠣と鶏肉でだしを取った野菜の鍋。
そして黒豆玄米おこわと、ほとんど何も手をかけない料理でしたが
義母も来てもらって、みんなで美味しく、わいわいと食べました。
まあちびっ子がいるので、ゆっくりは食べられません。(笑)

そういう時期があったなあ。
子供が手を出すので、
テーブルに何も乗せられない時期がありました。
乗せた瞬間に食べて(食べさせて)いた。(笑)

そんな時期もあった長女は成長して
いよいよ明日オーストラリアへ向けて出発です!

心配したらきりが無い。
心配し出すと落ち着かなくなります。
でも、何が起きても、全ては魂の成長に必要なこと、大丈夫!
と思うと落ち着いて、長女の旅立ちを見送りたい。
何しろ運の良い子なので、それで乗り切れ!!(笑)
3ヵ月後の再会を楽しみに、母もがんばる。

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ