天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

ほうれん草



立春を過ぎて、寒いと言いつつも
日差しが少しずつ強くなり春へ向かっています。
例年よりは雪も少なくて
お日様が出る日が多いのですが
それでも用水の飛沫は凍ってます。❄️



もう少なくなってきたほうれん草です。
昼間に日が照り、夜は冷え込む、
この時期だけの甘い甘いほうれん草です。

葉っぱは昼に光合成して、
その養分を夜に成長に使うのですが
夜が寒いと凍らないように糖分にして
葉っぱに蓄えるので、成長せずに
葉っぱは厚くなります。

どれくらい甘いか、と言うと砂糖くらい。
収穫しながらちぎれた葉っぱを食べています。笑



減ってきたけど、探せばある。
これは日本ほうれん草。



これは西洋ほうれん草。
成長しないと言うことは量が増えないので
産直や道の駅には出せず、
宅配のお客さんだけの特権です❣️



昨日、宅配出して、さて午後から何しよう?
家の前のハウスの草取りしようかな?
と思って、まずは天気予報をチェック‼️
あらまあ、明日から雪が続く?
降らなくても気温が低そうです。
と、なると、雪が溶けている露地の畑は
完全に凍ってしまいそう、、

と言うことで、残りの人参を掘りました。
今年は良い状態で最後まで採れました〜
2月いっぱいで無くなりそうです。
次の人参🥕は、早くても初夏、
遅かったら夏の終わりになります。
プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ