天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

続けること

IMG_8379.jpg
長女の作品が出来たらしい。
(直接見たのではなく、カメラに写真が入っていた)

IMG_8374.jpg
気分を変えて、外で。

初めて自分で作ったにしては、いいんじゃない?
誰の助けもなく、期限までに出来たのがすばらしい!

IMG_8397.jpg
最近またナスやピーマンが茂って
葉っぱや枝を落とす整枝をしたばかり。
ナスもピーマンも実がたくさん!!
気温が下がってくるので、成長は遅くなるけど、味は濃くなる。

最近は少しアブラムシが付いたナスとかがあって
タオルでふいたりしているけれど
昔はアブラムシだらけ、のものが多かった。

基本的に全部洗っていたような、、。
この数年はアブラムシだらけで、洗うなんてしなくなったなあ。
それだけ、いい野菜が採れる様になったし
アブラムシだらけだったら、もう採らなくて
他のを出すようになった。
他の野菜があるって事だわな。

どうしてアブラムシだらけの実にならなくなったか?
それは、技術的理由は特になく
「野菜の世話を続けていたから」と言うに尽きる、気がする。

種を撒く時に、たっぷり雨が降った後とか
雨が降りそうな直前とかにする。
または、その野菜の定植適期にあわせる、とか。
他にも、もろもろの世話を、必要な時にする。

あー、そうか、自分がする!んじゃあなくて
野菜や天気に合わせるって事だな。
続ければ、わかることが沢山ある。


*** COMMENT ***

No title

なんて巨大なぬいぐるみだ!>2枚目

No title

上手すぎる。
初めてでこんなにできるなんて。

ぺスさんへ

そう、巨大!
20センチくらい。

まみさんへ

写真ではわかりづらいけれど
目のボタンが飛び出ていて、ちょっと変。
主人に散々突っ込まれていました。(笑)
でも母は何も教えてやることが出来ないので
感心しています。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ