天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

お願いとお礼

今日もちょっと長いです。

お客さん二人は、朝の洋食(勿論ピザ!)にも満足してくださって
にこやかに、お帰りになりました。
至らない応対に申し訳なかったけれど
こうやって、やらせてもらって、料金までいただいて、心から感謝です。
練習させてもらった感じで「私、できるわ(爆)」って思えました。

実はこのお二人も「見える方」でした。
時間は無かったのですが、
食事の世話に間に、いろいろと話す中で、沢山教えてもらいました♪

真っ赤な花びらのようなオーヴが、
その一人の方の上から降りしきる写真や
太陽からの光のエネルギーが虹色に降っている写真。
みんなが集まって、少ないお賽銭で(笑)自分の願いだけ頼んで
その後お礼にも行かないために、場が悪くなっている所がたくさんある、んだそうです。

私もあちこちに「よどみ」を落としていないか気をつけよう。
そして、お礼と感謝することを心がけよう。
最近は何かあっても、お願いすることは無くなって
「こんなにいやなことを(爆)ありがとうございます」って思えるようになったので
昔よりはましですが、でももっと感謝を伝えよう。

どうしても手放せないことがあったら
「世界の平和を願う」ことを一日に1回唱えるだけでもいい、と言う記事を2日前に読んで
寝る前に唱えましたが、次の日は忙しくて忘れて、寝ちゃった!

そんな話はしていないのに
毎朝、太陽の方を向いて、目をつぶって拝み、
「世界の平和を願いなさい」と言われました。
「毎朝続けることが、あなたなら出来ますね」
(ハイ、毎朝外に出て気温を見て、ついでに(笑)太陽の光を浴びているので)
「誰でも、虹色のシャワーが降っているのが見えるようになりますよ」って。
ここら辺はまだ汚染?されていないようで
太陽の光がきれいで、強いそうです。
そして寝る時に一日の平穏を感謝することだそうです。ハイ!

これからも繋がっていきそうなご縁に感謝です♪
その方から話し始めた農業体験つき宿泊の話や、
民宿ホールをイベントやワークショップに使う話をしていたら、途中でメール。
民宿を有料で、あることに使わせて欲しいというものでした。
すごいなあ。宇宙は繋がっています。

今回も言われたのですが(前にも言われたことがあります)
私たち、特に主人はそういう特殊能力のある人を引き寄せるようです。
本人たちは全く、普通の人なんですけど。(笑)
どっちにしても、大事なことを教えてもらえるのでとてもありがたいです。

IMG_8952.jpg
秋になってきたので、露地の花も枯れてきました。
寂しいなあ。

IMG_8953.jpg
そして木は色づく。きれいです。

IMG_8955.jpg
ナスは根元から若い芽を出そうとしていますが
寒いので上の方は枯れていきます。
何とか1本でも越冬させられないかなー?
(昨年加子母保育園でナスの越冬に成功しています!)

IMG_8954.jpg
この夏ナスの下にあった「おかひじき」
お日様が当たらないので茂らず、2、3人に送ったか、、?
やはり野菜には、お日様の光が必要です。
でもしっかり種をつけたので、
来年はここら辺から丘ひじきがたくさん芽を出します。

IMG_8956.jpg
最近忙しくて、宅配送る以外に、畑仕事をしていなかったので
久しぶりに草取りをしてみました。

IMG_8957.jpg
あー、すっきり!
ちょっと待て?野菜無いじゃん!!








*** COMMENT ***

ピーマンです

えびカニです。
加子母保育園で越冬したのはピーマンですよ~。しかも2本。
大きなプランターに育てて、室内で越冬しました。
(といっても、冬休みは暖房なかったと思いますが)

春先もかなり早くから大きくなり(たぶん加子母で一番最初に実をつけた)、今年も200以上の実をならせて、子供達がバリバリと食べたとか。名前は「奇跡のピーマン」!
今冬も2度目の越冬にチャレンジするらしいですよ~。

予想外のことが起きる加子母保育園。

えびカニさんへ

最初に「ピーマンです」って読んで、一体何の話??って。(笑)
そうか、ピーマンだったんだ!ちょっと納得。
以前、東南アジアでは、ナスも木になって、多年野菜(って言う?)だって聞いたので。
うちもピーマンなら出来るかも?
ナスもやってみたいので、いつまで出来るかやってみます。
ハウスでビニールでもかけては、無理かなあ、、。

ありがとうございました。

こんばんは。。。
先日はいきなりお邪魔致しまして、申し訳ありませんでした。
いろいろお話したかったのですが、バタバタしてまして、すいません…
感謝です(^人^)
良い流れになる事を祈念しております。
皆さんに宜しくお伝え下さいませ!
合掌

秀毅さんへ

こちらこそ!
至らない対応に、ニコニコして下さって、もう感謝の一言です。
きっと寒かっただろうと
翌日にベッド用の毛布を買ってきました。
風邪等引いてなかったらいいのですが。

ご縁に感謝します。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ