天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

菊芋

IMG_9220.jpg
毎年この時期になると掘り出す菊芋。
掘ってしまうと、長期保存が出来ないので、市場に出ないのかな?
ここら辺では、漬物が人気?(漬けた事無い)

IMG_9221.jpg
掘り始めて、3年目になるけれど
出荷はしても自分ではほとんど食べてなかった。
シェフは糖尿病に大変良いと好んで食べているし、
フランス料理では普通に使うので
毎年、田園調布の某有名フランス料理店に送っているというのに。

寒さに強くて、
掘り出さなければ、氷点下でも大丈夫と聞いたり、
サラダやスープに美味しいと聞いて
俄然出荷にも熱が入るようになった。
(熱が入るまで、時間かかるんですわー笑)

今年は積極的に食べてみた。
スープにしてみたら、あっさりしたジャガイモみたいで美味しい。
じゃがいもと大根の間みたいな感じ。
昨夜は生のままスライスしてサラダ。
さらりとした味で、食感はしゃきしゃき。
もっといろいろ使えそう。

何しろこの菊芋は自然に生える。
全部採ったつもりでも、毎年同じところにいっぱい出来る。
難は掘るのに、土の固いところが多いので掘りにくいこと。
なあんて、私は今までほとんど掘っていなくて
今日も長女と次男が掘ってくれた。
今年は特に大きい。
他の根菜類が不調なので、冬の間、菊芋があるとありがたい。

IMG_9222.jpg
根っこや痛んだところを大体とってネットへ入れる。

IMG_9223.jpg
そして山水が流れている用水へ1日つけてあく抜き。
これをしないと売れない。
泥も落ちるし、丁度いいわ。

全開かごのまま漬けていたら
翌日落ち葉がかごに入って、芋は落ち葉の中に埋もれていた。

さて、スーパーへ配達へ行かなくなって3日目。
なんだか忙しいよー。
時間がない。

宇宙は「何もない」ことを嫌うんだそうな。
私の「何もない時間」を取らないでーーー!!(笑)
あ、昨夜主人とシェフは2時までしゃべっていたそうな。
意外と早かった。(笑)



*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ