天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

たまねぎの定植

IMG_9460.jpg
池に雲が映ってきれい!!

写真ではわかりにくいですが
真ん中の石の左下に、小4仲間が夏にあけた穴があります。
隠れ家を作ろうとしたらしい。
どうやって隠れるんだ?(笑)
水が浸みてくるので埋めろ、と主人に言われていたけれど、そのまま。

今日は良いお天気になりましたが
午前中は怖いほどの強風が吹き荒れていました。
寒かった、、。

IMG_9456.jpg
今日からお餅をついて入れることにしました。
一月に何回か宅配をしている方は、最後の時に。
久しぶりに伸ばしたので、こんなになっちゃった!
ビニールの中で伸ばすと、粉も要らないし(粉はカビの元)
水分が蒸発しないので、柔らかいもちのまま送れます。
このまま冷凍できるので、便利です。

IMG_9455.jpg
味見をしましたが、柔らかくて美味しかった。

IMG_9457.jpg
今日子供たちはたまねぎの定植を手伝いました。
露地に蒔いてあった苗を抜いて、ハウスに植え替えです。
「たまねぎが欲しいのに、ちゃんと苗を作っていない」
と主人に散々文句を言いましたが
今日見たら、良い苗でした、、。ごめんなさい。

明日は中学校は中間テスト、長女は受験前の最後のテストです。
主人は「午前中に終わらせるぞ!」と言っていましたが
4年前?は、数日かかっています。

IMG_9459.jpg
たまねぎの苗は、細ーい、わけぎみたいな感じ。
たまに歌を歌いながら、淡々と作業する二人。

IMG_9458.jpg
次男もしっかりできるようになりました。
それにしても、すごい格好!顔は真剣。(笑)

昼には終わり、子供達の成長に驚くばかりです。
午後から長女は勉強、次男はサッカーに、
長男は残った仕事に借り出されていました。

IMG_9462.jpg
春菊は育っているのに、枝が伸びないので、なかなか送れません。
このまま凍みるようになると枯れてしまうので
二重トンネルを掛けてみることにしました。

IMG_9463.jpg
ビニールは上で合わせるように掛けます。
日が照った時に、ビニール内の温度が上がり過ぎないように
上は少し隙間があったほうが安全です。
それでも脇からの冷気が当たらないだけで違います。

夜はきちんと閉めて、日中は上部を開けると良いんだけれど
絶対に忘れてしまうので無理。
出来るだけ、簡単にやるのが、失敗しないコツ。
さて効果はあるかな?






*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ