天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

大豆の仕分け

IMG_9566.jpg
最近の夜、テレビの前に陣取ってやっている作業は、、
(手前のは、卓球クラブへ行く前の、時間をもてあましている長男ー笑)

IMG_9565.jpg
昨夜は丹波の黒豆の仕分け。
丹波の黒豆は沢山あるので、とりあえず12月の宅配に入れる分を仕分けた。

今日は小さい大豆、名前を何と言ったか??リンレイ??
一見きれいな感じだが、仕分けしようと思ってみると
1/3くらいは、しわがれていて硬かったり、虫食いがひどかったり。
量があるので、時間がかかりそう。
目と肩に来ています。
今日はほどほどにしよう。


昨日の「自給自足」
すぐ近くにお手本がいた!!

お隣のAさん一家。
4世帯が一緒に住んでいる。
家業は飛騨牛を飼っている。

大おじいさんと大おばあさんは農業65年くらい。
お米、もち米、大豆は全て自給。
その大豆で、味噌としょうゆを作る。

野菜もほとんどが自給。
冬中食べる大量消費の漬物も漬ける。
しょうゆを絞った後の絞りかすの味噌で漬けた漬物は絶品!

これらは嫁さんではなく、未だ大おばあさんの仕事だそうだ。
嫁さん(といっても、孫から言えばおばあちゃん)が習う時には
「私も一緒に!」と声をあげている。

昔から脈々と生活をしてきたお年寄り達は
自給自足なんて大声で言わなくても
生活そのものが、当たり前にそうだったんだ。
もし、食料が今のように流通しなくなった時が来たら
みんなまた出来るんだろうと思う。

そして、今うちは味噌やしょうゆを作る前に
無農薬無化学肥料で、まずは大豆を作らなくっちゃ!
これは結構難題です。


*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ