天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

熟成にんにく

いやー寒い毎日です。

寒い映像は沢山あるけれど
見ると寒くなるので、やめておきます。(笑)
今朝はー10度くらいでしたが、でも雪は少ないし
昼頃にお日様が照ったし、この時期にしてはありがたい。

IMG_9878.jpg
インフルエンザも流行ってきたようです。

我が家は、毎年、何の予防もせず、
うがいも手洗いも誰ひとりしないのですが
子供たちはテキトーに風邪はひいています。(笑)
風邪をひいても、特に何もせずに治っていくのでありがたいです。

私も何度かはのどが痛くなって、、というのがあるのですが
今年はまったくそういうことが無いのは
このにんにくのおかげもあるかもしれません。

写真は、友人からたまにもらう商品の熟成にんにく(中国産にんにく)ですが
加子母では昨年の秋から、各家で熟成にんにくを作るのが流行っていて
こういうのには、すばやくとりかかる義母は
おじいさんのにんにくが沢山あったのもあって、
山のように作りました。
失敗作や何かがうちへ沢山来ていたので
秋の忙しい時には毎日贅沢に食べていました。
おかげでばてずに、忙しい秋を乗り越えれた気がします。

IMG_9879.jpg
黒くなった熟成にんにくは、匂いは全く無くて
甘酸っぱいフルーツみたいな感じ。
一日に一粒でいいと言われています。
(胃の弱い人は沢山食べると、きついそうです)

美味しいので、主人はあるだけ食べてしまうので
少しづつ出して、後は隠しておきます。(笑)
子供たちはなぜかあまり食べません。
食べたら風邪引かないのにね!
私も好きなので、食べないならありがたい。(笑)

国産にんにくだと、1個が600円します!
この中国産は、1パックで3000円、つまり一粒500円。

加子母の道の駅に、たなか野菜畑さんのにんにくで
炭焼きのプロが専用の釜を作って、熟成させたにんにくが売ってありますが
実が小さめなのもあって、値段は忘れたけれど、お買い得価格でした。

作り方は簡単。
炊飯器を保温にして、釜ににんにくを入れて2週間放置。
ただ、釜に一杯にんにくを入れると
エキス?が出てきて、下のほうがびしょびしょ、
上のほうが乾いた感じになる。
下のほうのびしょびしょをうまく乾かすと、美味しかったです。

それとにおいがすごいらしいので
アパートとかでは無理かも。
私の両親は秋に来た時に食べて
いっぺんでファンになって、炊飯器を買って、作っています。

もうひとつ、新しい炊飯器は、時間が経つと保温が切れるので
古い炊飯器でないとできません。

にんにくをたくさん採っても、寒くなると芽が出ていましたが
これにしておくと、長期保存ができるのでいいですね!
と言うほど、沢山のにんにくが採れるといいけど。






*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ