天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

軽トラが来た

IMG_0254.jpg
もう何度も登場している私の愛車、タント。
名前はルーマ。(超意識と言うすごい名前!爆)

5年前に新車で買った時に、5年のローンを組んだ。
とても払えそうになかったローンだったけれど、
当時は「決心する」と言う勉強や、
「出来ると思って、実現する」を学んでいて、勢いで買った。

そして気持ちが一瞬で実現すると言う経験をした。

車を買って最初の頃、「きっと払える、がんばる!」って話したら
すぐに携帯が鳴った。
毎週宅配を頼みたいというお客さんだった。それも続けて二人。
つまりは1ヶ月に8個の宅配が増えたってこと。
それだけで、ローンのかなりな部分が払えることになった。
驚いた。

そして1年後くらいに、支払いが厳しくなって
主人に愚痴や文句を言っていた。
「もう払えない!」

間髪いれずに携帯が鳴った!
今度は宅配キャンセルの電話。そうです!毎週の方です。
他にもキャンセルが出て、数分のうちに6個くらいの宅配減。
驚いた!(笑)
そのままじゃ、本当に払えなくなる。
言葉の通りー宣言しているようなもの。

その後は気を取り直して、がんばりました。(笑)
そして今年の2月の下旬で、5年のローン終了!!

IMG_0255.jpg
喜ぶまもなく、13年働いてくれたこの軽トラが
もうぼろぼろで、買い替え時期になっていた。
名前はブルータ。当時3歳の長女がつけた。

私は、余裕が無いので、中古で安いローンにして欲しかったのだが
主人は「新車を買って、大事に乗りたい」と言う。
そして昨年末に、中古車センターで、お気に入りの新古車を見つけて
見積もりを取ってもらった。
なんと、私のルーマよりも高いくらいで
ローンは今までよりも多くなる!!!ぎゃー!!

やめて欲しかったけれど
「決心して」「実行する」と言う面から見ると
気が重くても、仕方ないかー、とも思っていた。

農協にローンの打診をした主人だったが
私達の確定申告では借りられないことがわかった。
消費者金融に借りる気もしなくて
話は立ち消えになっていた。
(ルーマの時は私が主婦で借りたので、車屋さんのローンが組めた)

IMG_0253.jpg
そして今日、軽トラの新車が来た!

実はおじいさんの軽トラは事故で廃車になって
保険で同等の軽トラが手に入るのを
義兄が、手を尽くして捜し、新車のほうが良いから、と
かなりな不足分も出してくれ、主人名義にしてくれたのだ。

おじいさんの命と引き換えの新車を
棚から牡丹餅のように貰って(不謹慎な言葉だけれど)
単純に「やったー」とは思えませんが
ありがたいのも事実です。

生きているうちにも、亡くなってからも
おじいさんにかわいがってもらっている我が家です。
本当に感謝を伝え続けたい。

名前はなんにしよう??










*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ