天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

水が流れ出した

先日の、お風呂の修理、台所の水道の修理に続いて
本宅の洗濯機もお風呂のシャワーも、
どこもここも分解して、
主人は、ぜーんぶ掃除して、直してくれました。

久しく感じたことのない便利さ!(笑)
どこもフィルターが目詰まりしていたようです。
普通に水やお湯が出るって
こんなに幸せなことだったんだ!

そして昨日は離れたハウスに(これも詰まっていた)
用水が流れるようにしてくれて、久しぶりに水をやれました。

ここは、冬中1回も水をやらないのですが
野菜(葉物)は育つので不思議ですね。
ただそれも、今の季節まで、です。

これからは、晴れる時はハウスの中は暑くなって
からからに乾き、砂漠の砂のようになってしまい
野菜は弱って、アブラムシだらけになって、枯れます。
水がやれるようになって
えんどう豆やそらまめがのアブラムシが少なくて済めばいいな♪
さっそく、さやえんどう、そらまめ、
へなへなのキャベツに水をたっぷりやりました。

そして水が流れ出すと
いろんなことが変わってきます。

主人は今まで、きちんと修理せず
いい加減で終わらせていた自分を嫌だと思っていたらしく
今回きちんとできたことで、多いに満足のようでした。

私も調子よく、仕事や家事が進んでいます。
今は玄米粉を引きながら、これを書いているのですが
その前に小麦粉で粉だらけになった部屋や機械をきれいにしてから
取りかかれたことがとても嬉しい。

少しづつそういう成功体験を重ねていくことが
自分を好きになり、幸せになる気がします♪

でも無理してやっても、出来ない時期はあるので
その時期には、十分嫌な思いをして
自己嫌悪に陥り、何とかしたいと思ってあがき、
そういう経験をして、徐々に変わることが出来るかな?
総合的に自分が変わってきたら、出来ます。

例えて言うなら、周りを小麦粉だらけにした次男に対して
怒りを感じながら掃除しても(笑)
それは満足には繋がらない、ってことかな。
そんなことは全然関係なく(これ書くまで、思いつかなかった)
ただきれいにした自分が嬉しい、って感じ。

うちもまだまだですが、
10年経ってやっと一部がそんな感じになったので
皆さん、ゆっくりどうぞ~。(笑)




*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ