天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

子供達

IMG_0749.jpg
これはにんにく。
後ろのはうちのじゃあないよ!(笑)
手前の黄色いケース1箱が、おじいさんのにんにく(一部)です。

IMG_0751_20120617234804.jpg
ボイラー(灯油使用)で、温風を24時間、20日間送り続け
にんにくを乾かします。

ここは加子母の「たなか野菜畑」さん。
にんにくを乾かしてもらうため、持って来ました。
委託して乾燥してもらうのは初めてです。

IMG_0750.jpg
梅雨のこの時期、大体乾いた、などと思っていると
最後に長雨になったりすると、かびてしまい、商品にならないばかりか
腐ってダメになってしまいます。

今年は抜くのはFさんの勘違いで
本格的雨になる前に抜いたので
にんにくの状態はいいので、ダメにしたくなかったのです。

奇跡的に1ケース、今日持っていくことが出来ました。
(泥つきのままですが)

その後、主人と向かったのは
中津川市にある自然食品の店「元気っ子」
もう長い付き合いで、今は小麦粉だけ置かせてもらっています。
夏の前のこの時期と、冬に入る前の11月頃に入れ替えをします。

IMG_0753.jpg
そして、中津川市であった、卓球の県大会へ長男の応援に。
コーチに任せきりで、ずっと試合も見に行けないままなので
今日は見に行きたかった。

2回戦ボーイで、3回戦が勝てないのですが
今日もまた、不戦勝で3回戦へ進んだ後、
負けてしまいました。
でも、以前は気弱だった長男の成長はすごく
後1歩踏み出せば、大きく羽ばたけるなあ、という感じです。
がんばれ!後一歩だ!

IMG_0754_20120617234808.jpg
そしてその後向ったのは、長女の高校の文化祭と面談。

午後から行ったので、文化祭はほとんど終了しており、
夕方からの担任との面談までは
本来なら外出できない長女と、
マディーともう一人のオーストラリア人のマディンを
夕食に連れ出せるように、寮の先生や
留学生担当の先生に許可を取る様に、あたふた。

担任との面談では
長女の成績がすごく良くてびっくり!
逃げ腰から、立ち向おうと決心してよくがんばった。
それにしても、2年生では特進クラスは辞めるといっていたのが
もったいないなあ。
先生も「もったいない」と言っていました。
勿論これからだし、本人しだいでOKです。

そしてあわてて、5人で外食。
この話は長くなるので、またいつか。

帰ってきて、20時から寮の先生と面談。
まあ特に心配は無し。
強いて言えば「お利口さん過ぎて、ストレスがたまらないか?」ということでしたが
わかってやっているので、大丈夫でしょう。(笑)

長女、長男とも安心して彼らの人生を生きればいいと思えます。
そう思えることが、本当にありがたい。
しみじみ感謝した一日でした。

そして朝から一人で留守番をしてくれた次男もね!
22時半に帰ってきたので、もう寝ていました。
明日の朝食はお土産のお寿司だよ。


*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ