天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

電磁波障害

IMG_0261.jpg
昨日と同じ畑。
雨が降り出したので、人参の葉っぱはこんなに茂った。

IMG_0262.jpg
だけど抜いてみると、実はこんな感じで小さくて硬い。
(味は濃いので、甘い)
この2ヶ月間、ほとんど雨が降らなかったので
成長期に水が足りず、水と光が大好きな人参は辛かっただろうな。

この畑は水を運んで来れないのでそのままにしていたが、
(昔はタンクに水を積んで、ポンプでやったりしたんだけれど)
一度だけでもたっぷりと水をやっていたら
成長は随分違っていただろう。

もしかしたら、今から実が太るかもしれないことを
期待しています。


話は変わるけれど、この2ヶ月不眠だった。
理由はよくわからなかったし、
毎晩疲れて寝つきは良いので、「今日は寝れるだろう」と思い
それが続いて、もう2ヶ月以上?

最初は2,3時間ごとに突然目が覚めて
1時間くらい目がさえて、寝付けないことが続いた。
夜中にミクと菊丸が時間差で外に出せと言ってくるので、
今までも1時半ーミク、3時半ー菊丸といった風に
「こいつら!(怒→涙)」と思いながらも
外に出すまで頭元で鳴くので
結局は早く出したほうが、寝れると思ってあきらめて起きていた。

そんな風に夜中に2回起きてもすぐに寝れたし
睡眠不足な感じはあまり無かった。

ところが最近は、疲れていて眠いのに熟眠できない。
なんかおかしいなあ??
朝早くラッキーに起こされるのが原因?
いや、違う。
それと、夜中に目が覚めるのは繋がらない。

そのうち、足が冷えて、朝起きた時にとても身体が重くなってきた。
以前は寝る時に足が冷たくても
朝はぽかぽかとあったかくて、目覚めが良かった。
ところが、寝る時はあったかい足が
起きる時には冷え切っていて、けだるい。

冷たいものの取りすぎ?
私の大好きな冷たいコーヒー牛乳は
「冷たい」「コーヒー」「牛乳」「糖分」と
陰の要素が4つも揃っているからなあ、、。

入浴時に、なるべくゆっくり半身浴したりしてみたりして
少しは良いけれど、あまり改善しない。
夜は眠れず、朝は早いので、だんだん疲れが溜まってきた。
でも原因がわからなかった。

ところが!3日前。
NHKを見ていてだったかな?
携帯(特にスマートフォン)の使用で
こういう夜中に睡眠が分断される症状が起きると言っていて
あー、ドンぴしゃり!だと思った。

布団に入ってからIフォンで、
スピリチュアルのブログをいくつか読んで寝るのが
とても楽しみになっていた時期と合う。
丁度ラッキーが来て、朝が早くなって睡眠不足が免疫力を落とし
それで寝る時の携帯電磁波の影響が出るようになったのか。
携帯を見る時間も長くなっていた。

そして夜中に目が覚めると、また、時間やブログや天気や地震をチェック。
その光は、脳内を興奮させて、睡眠障害を起こす、とは聞いていたが
もっとずっと前から、寝る時に見ても何とも無かったので
自分には関係ないと思っていた。

やっと原因がわかった気がして、その日から昨日で3日間、
ずっと以前のように、寝る時、携帯は机の上に充電して置くようになった。
なんと!1日目の夜から、足が冷えなくなり
2日目から、起きる時にはぽかぽかになった。
半信半疑???だけれど、夜中に目が覚めない。
(ミクと菊丸は変わらず起こすけど)

ただし、かなりな携帯中毒になっているようで、寝ながら見たい気持ちが強い。
でもここまで身体がしんどくなってきたので
振り切って、机に置いて、2階へ上がることができる。

心当たりのある方は、ぜひ、夜だけでも
携帯から離れてみて下さいね♪
スマートフォンの場合は、寝る時に頭の近くにおくのも
すごく悪影響が出るらしいです。
せめて睡眠で、電磁波もリセットして、流しましょう。



*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ