天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

掃除の決心の結果

IMG_0334.jpg
昨日の朝の、同じ区のおじさんの田んぼです。
毎年、実りすぎて?稲が倒れて
(今年は手前の方だけです)
おじさんはもう、それは毎日、手をかけて、柵をしたり
棒で倒れたところを起こそうとしたりしていて
それを見るたびに、「早く稲刈りが出来たらいいなあ」と思っていました。
でも昨日、柵をはずしたので、これは今日刈るな、と。(笑)
うちの隣に田んぼがあるので、台所に立つと見えるんです。

IMG_0347_20120923205007.jpg
午後から始まって、夕方までかかっていました。
大型機械のわりには時間がかかっていましたが
それでも刈ってしまえば、それでおしまい。
もう雨が降ろうが、風が吹こうが関係ありません。

おじさんは大型機械を持っているほかのおじさんに
わらをあげるので、代わりに刈って貰っているようです。
わらは多分牛のえさです。

昨日も夜から結構な雨が振ったので
うちの地区では稲刈りが進んでいません。
普通は大型機械で刈るのですが、田んぼが乾かないと
機械が田んぼに入って、はまり込んで、動けなくなるからです。

みんな、ちょっとはいらいらしているかなあ、と思うと、
気の毒でもあり、ざまあみろ、と優越感に浸る気持ちもあり。(爆)
とりあえず、うちは稲刈りは、あと1枚残すのみなので。

でも結局は、お天気をゆっくり待っても
がーーっと刈ってしまえば、一つの田んぼは1,2時間で終了するんです。
それを見ると、敗北感。(笑)
うちのは干したものの、ビニールも外れて、濡れまくっています。(涙)
毎年この自分の気持ち(優越感→敗北感)に笑えます!

乾燥したら脱穀して、ワラを集めて、と
結構な労働が待っています。
そしてその後、もみから玄米へする、もみすり。
まだ時間がかかりそうです。
早いと思った今年ですが、この雨続きで、あっという間に遅れました。


今日の午前中はまだ雨が降っていて
ラッキーの朝吠えも、6時開始で(笑)いつもよりゆっくり寝ました。
そして、昨日の身体の疲れもあって、だらだらと仕事しました。

午後から晴れてきて、
晴れるとやっと「あれもこれもやろう!」と言う気持ちになったのですが、
お彼岸なので、実家に親戚が来ていて話し込み、
うちにも寄ってくれたり、で結局は仕事はできませんでした。

IMG_0348.jpg
今朝は15度で、雨が降っていた午前中もずっと15度。
さすがに寒くて「コタツが欲しい」とみんなが言うのですが、
コタツを敷くともう床なんて絶対に拭かないので、
半年振りくらいに床を拭いて、きれいに大掃除をしました。

IMG_0349.jpg
春先に、洗ってからしまおうと思っていた冬の上着も
明日洗って、そのまま着れる様に、またぶら下げます。(笑)

日差しが出た昼からは20度になったのですが
朝晩は寒いので、コタツはあると嬉しい。

「掃除をしよう」と心がけて、まだ余り掃除できていませんが
決心しただけで、流れがよくなってきました♪

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ