天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

続いていくもの

IMG_0356.jpg
離れたハウスのすぐ上の、お米作り名人のおじさんの田んぼ。

IMG_0354.jpg
今年もたわわに実り、収穫時期です。

が、実はおじさんは、今年の収穫を見ることなく、
入院したまま、半月ほど前に亡くなりました。

お米を作っている間は、毎日田んぼを見に来ていて
いつもニコニコと挨拶をしてくれました。
たまに言葉を交わし、とても謙虚な言葉ばかり。

IMG_0355.jpg
お米も田んぼの脇のこんな可憐な花も
永遠に命をつなげていきます。
人間が死んでも、植物は行き続ける。
土地も残り、これからはおじさんの息子さんが兼業でお米を作るでしょう。

人間は長い時間の中の、ほんの短い期間を生きているんだなあ、と思います。
あ、輪廻は信じているので、それは正しい言い方ではないですね。
ただ、この今の「生」は短い一瞬です。
でも自然は残ります。

IMG_0358.jpg
加子母は今、どこもここもススキだらけ。
ススキは土壌改良に良いらしく、トマト農家が育てているんです。
秋の終わりに、刈って束ねて持っていって、
堆肥を作り畑にすき込むようです。

IMG_0357.jpg
今年はあつかったせいか、成長がすごくて
2メートル以上あります。
すすきと満月、そしてお饅頭!!
月末のお月見が楽しみです♪

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ