天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

里芋のコロッケ

IMG_0477_1.jpg
学生達が掘ってくれた里芋。
これはきれいに根っこを取った分で
まだ根っこを取っていない分もある。

IMG_0480_1.jpg
これは親芋。

IMG_0481_1.jpg
これはきれいに根っこを取った親芋。
今日の宅配に結構入れました。

IMG_0482_1.jpg
ついでに、これは赤ガラと言って、「ずいき」を作る茎。
皮を剥いて干すのですが
今日は一日雨でやる気にならず。

IMG_0484_1.jpg
この親芋がある季節に1回は作る「里芋のコロッケ」
ちゃんとフードプロセッサーにかけて、まろやかにねっとりと。
べたべたと丸めにくい!

いつもは玉ねぎや人参など、その日にある野菜のみで作りますが、
今回はたまたまあった合いびき肉と、人参の葉っぱも入れました。

IMG_0485_1.jpg
とっても面倒だけれど、うちでは季節の食べ物。
コロッケなど、ジャガイモが嫌いな主人にも
これは「クリーミーだ」と好評でした。
「味はいまひとつ」といいながら、長男も結構食べていました。

ただ、どうしても里芋が嫌いな次男だけは
白ご飯だけで、夕食を済ませていました。(笑)
次は里芋のスープ作って、次男を騙そうっと!

今日は一日冷たい雨が降りました。
朝は15度、日中は12度に下がりました。

10月の疲れが出たのか
後は来週の、長女と留学生の帰省だけになり、気がゆるんだのか、
昨日と今日は、最低限のことをして、後はひたすら寝ました。
こんなに寝れるもんなんだなあ。
それだけ、睡眠不足だったのかもしれません。
相変わらず、ラッキーは5時過ぎから吠えて起こしてくれるので。





*** COMMENT ***

おいしそうですね。

うちはマッシャーでつぶしますが、フードプロセッサの方がいいのかな?
うちの娘も里芋嫌いです。
子供には理解し難い味かな。(笑)
3年連続になるので「ずいきを巻き寿司に入れます。」とはもう書きません。(笑)

ぽんたさんへ

フードプロセッサーやジューサーの方が
まったりとクリーミィーになりますが、
まとめにくいです。(笑)

子供って、あのねばねばがいやなのかな?
私も子供の時には嫌いだった気がします。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ