天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

ひね

IMG_0881_20130119175813.jpg
結婚した時に買って、大事に使っている食器棚。

IMG_0884.jpg
その上に、主人が作った神棚がある。

IMG_0882.jpg
神棚には恵比寿様。
こっちに来るまで、この恵比寿様を飾る習慣は
サラリーマン家庭に育った私には無かった。

義母にいろいろと教えてもらい
10年経ってやっと少しわかってきたところだった。
普段は働きにでているので、拝むだけで良い。(?)
12月20日に帰ってくるが、なるべく遅くまで働いてもらって
帰ってきたら、お酒と大根汁や鶏飯などの
ご馳走をあげる。
1月10日に新しい恵比寿様を受けて
10日は働きにでるので、お酒は上げずに、なるべく早く出て行ってもらう。(笑)

毎年12月20日や1月10日には、
義母がいろいろと言ってくるので
恵比寿様が2組になったり、、(笑)

ところが昨年はおばあさんの調子が悪かったりで、
義母もあわただしくて、何も言われなくて
私はすっかり忘れてしまった!

義母「あんたたちはひねでもいいわ」(爆)
この「ひね」と言うのは古い、とか年取ったとか言う意味で
若鳥、ひね鳥、とか鶏肉を頼む時に使うし、
今は漬物で「ひね漬け」とかで使っている。
長く漬けて、味が濃く、発酵しまくってすっぱい漬物。
そうか、恵比寿様に使っても良いのか!?

もともと私は、そんなに必死で働いてもらわなくても
楽しく行ってきてもらって
うちに住み着いてくれたら良いわ、くらいにしか思っていないので
ひねで充分ですが、ひねと言う言い方が楽しかった♪

今日は体育委員の打ち上げ。
4月頃に新役員との打ち合わせがあるけれど、
これで大きな役目は終わり。
一杯飲んできまーす!

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ