天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

次男とまぶだち

IMG_0924.jpg
数日前に書こうと思って撮った写真。

これは何か?というと、ごぼうです。
義母の得意料理で、めちゃんこ美味しいので
聞いて作ってみました。
ごぼう2本を薄くスライスして水にさらして
(時間がかかるので、さらしたものから水を切って揚げた方が良い)
片栗粉をまぶして、低温の油でじっくりとカリカリになるまで揚げます。

そして野菜を入れて、だし醤油で薄く味付けして
とろみをつけたタレをかけて食べる。
野菜は人参、玉ねぎ、きのこ、もやし、など。

タレをかけた写真は忘れて、あっという間に食べました!

IMG_0925.jpg
寒いけれど、日も照るので
ハウスの葉っぱが育ってきました。

IMG_0926_20130130224017.jpg
ほうれん草にサラダ、そして草もびっしり。

IMG_0928.jpg
先日の雪を義兄が掻いてくれて、
子供が遊べるように隅っこに集めています。

IMG_0929.jpg
その日は張り切って穴を掘っていた次男ですが
途中で放棄しているようですね。(笑)

その次男ですが、相変わらずで
吹雪でも、毎日仲良しのS士君が遊びに来ます。
昨日も遊びに来たS士君、20時頃電話がありました。
夜の電話はたいていは、「明日の宿題は何?」とかの電話なのですが
昨日は珍しく次男が困った様子。
「うーん、それはヤバイ、、」とか言っています。

一体どうしたのかと思ったら
何と、お互いのランドセルを間違っていたらしい。
なんで??

聞くとバスの中で、S士君が間違って、次男のかばんを持っていった?
そして次男は勿論全く気づかず、いつものようにかばんは玄関に放置。

極寒の中、S士君のお母さんが車で一緒に来てくれて
「まったく、もう!あんたらは」と大笑い。
次男は朝までかばんを開けないので
「夜に気づいたS士君はえらいっ!」と褒めたのでした。(笑)
お互い3番目の子なので母親もおおらかに終わらせることができます。

丁度、S士君のお母さんが大好きなルッコラガ余っていて
持って行ってもらったので
お母さんも「S士が間違ったお陰で、良いことあったわ~♪」なんて言いながら
喜んで帰ったのでした!(ちゃんちゃん)



*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ