天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

無事でよかった

IMG_0965.jpg
今朝の散歩でびっくり!!

IMG_0966.jpg
流れている水の表面が凍っている。

IMG_0967.jpg
用水の水も表面がシャーベット状。

IMG_0970.jpg
これは川。
流れの緩やかな端っこのほうも氷。

IMG_0971.jpg
昨日一人で人参を掘っていたけれど
風は強いし、時間も遅くなって、寒くて寒くて
今日の宅配分しか掘れなかった。

今日は長男、次男に頼んで、一番暖かそうな時間の
14時過ぎから手伝いを頼んで、3人で人参を掘った。
30分くらいで籠に2個分。
助かった~♪

IMG_0969.jpg
帰り道、凍った用水を見つけた二人は
まっすぐにこの用水の橋に乗って氷をはいで
下に落とし始め、きれいに全部落としていた。(笑)
寒くてもこういうことはせっせと最後までやるんだな。
なんだか子供っぽくておかしい。

金、土の2日間、主人のいとこの子の、婿さんの友人が二人泊まっていた。(笑)
婿さんのK君は青年海外協力隊で中南米に行っていて、
泊まった友人二人も同じ任国の協力隊帰り。
昨夜は協力隊時代の話で盛り上がった。
(私は23時頃には寝たけれど、主人達4人は4時まで?!)

私は平成4年度出発、主人は5年出発。
彼らは、20年度と21年度出発。
まだ帰ってきたばかり。

主人と私が行ったインドネシアと違って
その国は銃の携帯が自由なので、まあ怖いこと怖いこと!
人違いで、警官5人から銃を向けられて囲まれたり、
知り合いが銃殺されたり。
銃だけでなくて、ナイフで刺されたり、襲われたり、。

みんな、無事に帰ってきて良かったねえ。
インドネシアでは盗みにあうくらいだった。
日本のように安全な国は無く、
日本人はすきだらけなんですよー。
長女も散々脅かしておきました。
命だけは持って帰れ、と話してあります。

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ