天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

春の嵐

一昨日の暖かさから昨日は急変して雨で寒かったですう、、。

誰かのブログで、「一度暖かくなって”春”と認識してから
また冬のように寒くなっても、それはもう冬ではなく
春の寒の戻り、ということだ!」とあった。
なるほど、その通だな。

ただ冬の間は、身体も気持ちもそれなりに覚悟しているけれど、
一度春の暖かさを経験したら、もう緩んでしまって
また真冬のような寒さが来ると耐えられない。
ついでに薪ストーブが壊れて、がんがんに火をたけなくて、
昨日の寒さと、昨夜からの強風と冷え込みに
今朝はしばらくコタツから出られなかった。

IMG_1030.jpg
離れたハウスは強風で、1棟ビニールが飛ばされた。
鉄柱も多くのハウスで浮いていたようだけれど
何とか、吹き飛ばされずに持ちこたえたみたい。

家の前のハウスは、天井のビニールが裂けた。
朝発見してから、共済(ハウスの保険)に連絡して
ビニールの分は、お金が下りるそうだ。
その後、強風の中、主人が修理していた。

IMG_1031.jpg
中に入ると、青空が見える。
風が無いと気持ち良いんだけれど、何しろ強風で冷たい。
でも倒れたり、吹き飛ばされたりして、
鉄柱が曲がると本当に大変なので、不幸中の幸い。

一日風の音に首をすくめながら
花の日だったので、南部小麦粉を挽いています。
今は風も収まって、ほっとしています。
(でも、寒い)

震災から2年経ちました。
テレビを見て叫んだのが、
昨日のことのような、ずっと昔のような。
あの日を境に人生が一変した多くの方たち。
どうか少しでも希望が見えますように。

この日を忘れずに、私も自分の人生を精一杯生きます。

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ