天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

やる気のふたり

カモミールの苗を売って、おこずかいを稼ごうとしている次男。

主人に通路の草取りを頼まれていて
通路の草に混じって沢山生えているカモミールをどうにかしないといけない。
売れるとわかってから、
以前のように草と一緒に捨てるのがもったいないと思ったようだ。

でも、もう出荷用にポットに植え替えた苗は多すぎて置き場も無く、
考えた挙句、空いている場所に植え替えて
カモミールを咲かせて、花を乾燥させて、それも売ると言う計画を立てた。

IMG_1042.jpg
まずは空いている花壇に。

IMG_1043.jpg
ラッキーに掘り返されない所にも。

IMG_1044.jpg
柿の木の間。
こんなところは草だらけになって
主人に草刈機でバーンと刈られそうだけど?

IMG_1045.jpg
家への入り口にあるどんぐりの木。

IMG_1046.jpg
その根元にもあった!

IMG_1049.jpg
植える場所がなくなって
今日は花壇を作っていた!

道の駅や自宅で順調に売れているので
やる気でがんばっています。(笑)

IMG_1047_20130317204917.jpg
その様子を見ていた長男は
「俺は何か作物を作って売る」と言い出して
「それじゃあ、一番早くできる二十日大根がいいよ」と言うことで
早速、種を自分で買って、収支をメモにつけて
どれくらいの利益になるのか、やってみるそうです。
さすが、中学生は自分で投資して、それを増やすと言う考えです。

畑の貸出料は、草取りと、主人の指示した葉っぱの種まきでした。
いつものだらだらと違い
しっかりとやる気で働きました!(笑)
目標、楽しみ、見返りはやる気に繋がります!


昨夜は、6年来の若い友人が久しぶりに遊びにきました。
嵐のような20代を過ごし、自分も子供も周りも傷つけて、
それでも懲りずに、何度も突っ走り、ぶつかって泣く、
という繰り返しをしているのを見ると
腹が立つやら、心配やらで、私も随分修行しました。(笑)

彼女の生き方を見ているうちに
「人は好きでやっているので口を出す必要は無い」と
やっと少しだけ、放っておくことができるようになった。

2人の子供を連れて、3回目の結婚をして
3人目の子供を産んで、どうなることやら、と思っていたら
すっかり穏やかな顔になり
上の二人の子供達も随分落ち着いていました。

このまま穏やかに過ごせるのかどうかはわからないと思うけれど
今はかわいい盛りの10ヶ月の3番目と
上の二人と、引き受けてくれた旦那さんと
幸せな時間を過ごしています。

人の人生も、自分の人生も
先のことはわからないなあ、と思いました。
「今!」しかないんだな。








*** COMMENT ***

次男くんのやる気に貢献できてよかった。(笑)(≧▼≦)

私の友達にも3回結婚、離婚をし、3人の子供はそれぞれ父親が違う子がいますが、女手一つで元気にやってます。
大好きな友達です。
つい私もお節介なので、心配しちゃうけど、人にはそれぞれ独自の人生があるんですよね。o(^∇^o)(o^∇^)o

先日、分けてもらったふすま。
何にでも粉ものにはパッと混ぜています。
幸せな気分になるのはなぜでしょうね。
育てて、売ってくれて、ありがとうございます。

もう、道の駅でカモミールの苗を売っていたんですね♪
ハウスで育っていたものでも、もう地植えして大丈夫なんですね~。
今度、道の駅ものぞいてみます。

お兄ちゃんたち、いきいき働くって、すごい!!
売上金は何に使う予定なんでしょう?
楽しみがあるっていいことですね、もうすぐ春休みですしね。

ぽんたさんへ

そう!ぽんたさんがやる気に火をつけてくれました!(笑)

気温とか考えずに、余ったから外に植えた、って感じで
木曜日の氷点下に耐えられるだろうか?
まあ、本人も「どうせ捨てるより」と言って植えていました。

お友達、3人とも違うお父さん@@
壮絶な人生を歩んでいる人は沢山居ますね~
どんな人生も貴重だと、今ならやっと言えます。

えいこさんへ

ふすまで幸せになると言ってもらえて
私こそ、幸せです♪

カモミールは、まだ外植えは(小郷では)早すぎるけれど
通路の草を取らないといけなくて
そこに生えているカモミールも抜去したので
凍みるかもしれないけれど、植えた、って感じです。
さっそく21日は氷点下みたいだし、、。

儲けたお金は、次男は断然駄菓子です。
それも化学物質の塊みたいな駄菓子。
最近やっとまずいと気づいたようで(笑)
もうそろそろ卒業しないかなあ、と思っています。
長男は新聞配達をしていて、
自分で稼いだお金は無駄使いできなくなりました。
彼はもっぱら「食べたいものを食べる」です!

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ