天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

夏野菜が好きな気温

IMG_0083.jpg
今年の夏野菜は調子が良い。

IMG_0084.jpg
トマトが実をつけていた。
ただミニトマトか、普通のトマトかまだ不明。
いつも植え替えの時に混ざってしまうみたい。(笑)

どうして調子が良いか、というと
高畝ーうねが高い
マルチー地温が高く保て、乾燥を防ぎ、草をよけられる
植え替えが早かったー早く気温が上がったのもあるし、苗の状態も良かった
と、主人はがんばったようです。

例年は、田植えが先になってしまい
そうなると野菜は後回し、トウが経ったような苗を焦って植えて
なんだかいろいろがめちゃくちゃで
マルチが無いと、この乾燥の時期に水をやってもすぐ乾く。
トマトはもともとは乾燥地帯、アンデスの野菜なので
乾燥には強いけれど、根がつくまでは水は必要。
苗が良くても、最終的に育ちが悪かった。

感じているのは、夏野菜は
小満までに植え替えが終わっていると生長が良い。
どうしてか、といわれても説明はできないけれど
ずっとそう思っている。
今年の小満は5月21日だった。
夏野菜は5月上旬に植え替えが終わっている。

梅雨の時期に、病気になったりするのだが
今年は丈夫に育ったら、大丈夫かも?とちょっと期待しています。

IMG_0085.jpg
きゅうりも元気です。
こんな風に葉っぱが広がって
マルチの穴をふさいでくれると、さらに乾燥が防げます。
きゅうりも水が足りなくても大丈夫だけれど
実をつけ始めたら、水は必要。
「水が足らないから、曲がる」とある方が言っていました。
なるほどーです。

IMG_0086_1.jpg
小さなきゅうりが育っています!
今3センチくらい。

夏野菜が5月に実をつけるなんて驚き!
それくらい、暑いってこと。
夏野菜は30度くらいが好きで、この2週間は丁度25-30度ですね。

もし、この後気温が下がって、例年の気温になると、
先に真夏が来て、また季節が5月に戻ったら
野菜はどんな反応をするんだろうか?
またはこのまま30度前後が9月まで続く??
興味もあるし、怖い気もします。(笑)

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ