天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

スイートバジル

IMG_0156_1.jpg
5月29日に定植したバジルが
10日ほどで、結構育ってきました。
植え替えの時に、もうべったりと水をやったので
定植後は乾いた晴天が続いたけれど、
一度だけの水遣りで済みました♪

IMG_0157_1.jpg
よーく見ると、真ん中に花になりそうな葉っぱが見えます。
これをこのままにしておくと
バジルは、痩せたまま背を伸ばして花を咲かせて
トウ立ちして、すぐに終了。
そうなると、あのふくよかな葉っぱはほとんど取れません。

IMG_0158_1.jpg
で、茂っていくように、真ん中を切って、出荷。
これを摘心と言います。
バジルはこれで二股に分かれて茂っていき、
さらに摘心して、4股、8股と広がっていきます。
葉っぱは寒くなるまで、採れます。

IMG_0159_1.jpg
そこに天敵が!

名前は覚えていないけれど、コガネムシを小さくしたような、
背中が黄金色の虫で、全部食べちゃう!

バッタが食べる穴はきれいなので、穴があっても出せるけれど
この虫が食べた後は、なんか汚くて
卵を産むのか、葉っぱが透けて汚くなる。

どうするか!?
虫を払って、「がんばれ!」と言う。(笑)
そしてなるべく、葉っぱを切って丸坊主にして
虫が食べれる葉っぱを一時的に無くす、と
虫も大繁殖ができずに、バジルは生き残るかも?って感じです。
今日はまだ、そこまで虫が大発生でもないので
虫を払って、もう少し様子を見ます。


裏話をすると、バジルは30グラム(約3本)で100円。
葉っぱがふくふくしてきれいなら、すぐに売れる。
今日、11袋を初出荷してほとんど売れました。

ところが、大根は1本1キロくらい重くて、
抜いて、洗って、乾かして、袋に入れるのは重労働。
なのに、大根が全盛期には1本70円でも売れない。
この数年は、大根を売るのは気が進まず、
ほとんど店には出しません。

いつも、大根よりも、バジル売った方が楽だわ、と思います。
他のハーブもそうで、栽培が簡単でよく増えて、
軽くて、収穫や袋詰めが簡単で、
収穫中も幸せな気分になる、ハーブは農家の救世主です。(笑)
さて今年のハーブはうまくいくかな?

*** COMMENT ***

★アイヌネギ★

職場の隣席の同僚は、北海道稚内出身です。

この季節になると、タイトルの食材(山菜)がご実家から送られてくるそうです。
彼女は『アイヌネギ』と呼んで育ってきたらしいのですが、学名は『行者(ぎょうじゃ)ニンニク』というのを、成人してから知ったそうです。

彼女が調理した、その行者ニンニクの葉の天ぷらをいただきましたが、ふんわりにんにくの香りが口の中に残り、おいしくいただきました。
近年では、このあたりでも栽培して、お店に出している所もあるとか。

ヤスコさんは、アイヌネギもしくは行者ニンニクって聞いたことありますか?i-265

katsukatsukazukazuさんへ

行者にんにくは、結構有名で
うちも数年前に苗を見つけて、植えたことがあります。
が、当時、作り方を調べもせず、変わったものを植えては
ダメにしていた主人でしたので、行者にんにくも同じ運命で。
その後、もう1回くらい植えたことがあったような?

ごく最近、友人がやはり苗を買って植えてみたそうですが
枯れさせてしまった、と話していました。
すごく栄養もあり、美味しいそうですねー。
アイヌねぎと言うのは始めて聞きました。
青森かどこかの物と思っていました。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ