天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

昨日はなめくじ祭りでした

昨日は加子母、小郷地区の夏の一大イベント、
「なめくじまつり」でした。

そして、我が家は、なめくじ祭り→義母の店の手伝いで働く、
ということです。
夕方からの祭りなので
夕方までは通常に働きました。
いや、16時には入浴して、手伝い開始で、
いつもよりスピードアップして、仕事を終わらせました。

それにしても暑かった!!
生ビールが良く売れました。(笑)

この3年ほど、飛騨牛の串焼き係をしている長男ですが
今年はいろんな種類の焼肉(牛、豚、鳥)を
義妹が用意してきたのを、注文で焼き、売っていました。
「いかがですか~!?」「ありがとうございました!」の掛け声も大きい。
つまり、自分でやろうとして、やっている。
そういうことができるようになった。

お客さんは次々に来るし、
順次焼いていないと、時間がかかるので、行列が出来てしまう。
そこを上手にやっていました。
成長にびっくり!
細々と言わなくても、子供は成長します♪
きちんと最後まで売り切り、終わったら片付けもしていました。

長女はもともとなんでも出来ます。
義母は長女が来ると、もう安心できるほど。
そして忙しいピークが過ぎると、
長女はちゃっかり、実家の奥のほうで寝ていたりも出来ます。(笑)

次男は主人に言われて、外回りを手伝っていました。
彼はまだ、自分で考えて何かをすることは出来ません。
(祭りに関して)
でもそのうちに、何でもできるようになるでしょう。
何年もかかって、見て、やって、次は
自分で考えてできるようになる。

なめくじ祭り、ただ参加するのではなく
主催者側として、仕事をやるのは
実は良い社会勉強になっているのかもしれませんね!

*** COMMENT ***

今年は行けませんでした~(/_\;)

仕事だったので。
去年はなめクジひいて、ラーメン食べておいしかったです。
来年リベンジ。p(^^)q(笑)

ぽんたさんへ

残念でした!

今年はすごい人出で、
なめくじの行列は長く、購入はあきらめました。

特等の大型テレビや1等の自転車は出ました!
いいなあ~。

来年は確か8月4日です。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ