天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

とうもろこしが終わりました

今日も雨模様。

さっき、大雨警報がでて、小中とも少し早く帰ってくるようです。
小学校はスクールバスで、中学校は自転車で。

中津川市内とここは距離があるので
警報と、実際は一致しません。
今はそんなにひどい降りでないので
今のうちに中学生が帰れるとありがたい。

IMG_0502_1.jpg
先週の土曜日の話です。

とうもろこしはほとんど全部、
収穫適期になっていて虫もついていました。
根元のジャガイモは、もう収穫時期をはるかに過ぎているし、
さっさと採ってしまって、
秋の野菜を植えようということになり、
長男、次男にジャガイモ堀りを頼みました。

草もひどいし、とうもろこしも採ったほうがいいかー、
なんて、あやふやな指示を出して任せました。

自分の仕事を終えて、手伝いに行ったら
すでに、とうもろこしはこんな風で、、
しっかり皮も剥いてしまっていた。
多分良かれと思って、長男がやってくれたんだ。

私が行ってからの分は薄皮残して翌日の宅配に入れて、
残りは全部茹でました。
夕食に贅沢に食べて、残った分は粒を取って冷凍。
今からのシチューやスープに使います。

すでにほとんどは頭のところから虫が入っていて、
頭を切り落とさないといけないので
産直などに出すことはできないけれど
皮を剥いてしまったら、宅配にも入れられない。
とうもろこしは鮮度が落ちるのが早く、
味も落ちていきます。
お湯を沸かしてから、取りに行け、と言うくらい
採りたてが美味しい。

皮付きのまま、流通すると言うことを知らなかったのか?
スーパーへ行くこともないし、
私が宅配に入れるのも見ていないしなー。
知らないってことはそういうことだ、と
改めて私の説明不足を確認。
相手が何を知って、何を知らないか、
考えてから指示しないといけなかったです。

でも今年は久しぶりにとうもろこしが出来て、
毎日食べられて、嬉しかった♪
カラス避けのネットはそれなりの効果もあり、
来年はもっと目の細かいネットがあれば
虫予防にもなるかもしれない、と期待しています♪

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ