天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

さつまいもの収穫

IMG_0606_1.jpg
6月中旬に植えたさつまいも。
もう3ヶ月を少し過ぎました。

乾く時は乾き、雨なら雨ばかりと言う、
過酷な天候だったので
葉っぱはやっと茂っているけれど
つやつや元気に茂っている感じではない。

もう少し置いていてもいいのかもしれないが
収穫できる時に採っておいたほうが良いのは経験から。
忙しくなって、取り損ねて
10度を下回ると、さつまいもは傷みます。

IMG_0607.jpg
さつまいもの収穫で大変なのは、葉っぱーつるを取り除くこと。
やみくもに引っ張っても良いのですが
今回はこのままマルチを使いたいので
マルチの穴がひどく破れると困る。

それで初めて、茎を先に切って
葉っぱを取り除くことにしました。
両方の畝の茎が絡まっているので、それも切っていきました。
ナイスアイデア!!

IMG_0614_1.jpg
こんな感じにすると後は簡単!

IMG_0608_2.jpg
いもはこの穴のすぐのところにしか付かないのです。
この茎を引っ張ったらすぐにいもが出てくるはず、、、だった。

IMG_0611_1.jpg
ところが、引っ張っても引っ張っても
さつまいもは簡単には出てきません。
すごい力がいるし、ビニール破れまくり。(涙)

水を探した?根っこがすごく発達していて
穴の中は、根っこのひげだらけ。
ぎっしりと土にしがみついていて
引っ張りぬくのに一苦労。
さつまいもも小さめです。

結局、昨日葉っぱを取り除き、少し収穫。
今日残りの収穫をして、1列だけ終わりました。
さつまいもの収穫で、初めて、背中と首、肩、腕がばりばりに!

天候不順はいろんなところで影響しています~。

あ、そうそう、さつまいもはじゃがいもと違って、
掘りたてはあまり美味しくありません。
1-2週間置いて、でんぷんが糖に変わるのを待ってから
食べると美味しいと言われています。
保存は10-15度が良いみたい。
寒いのは嫌いなので冷蔵庫は禁。
冬に室温が10度以下になるところ(こことか)では
冷蔵庫の上が暖かくて良いですよ♪







*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ