天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

IMG_0682_2.jpg
主人は、お米を収穫した後に
10月上旬にハルユタカ小麦をまきました。
(南部小麦も別の田んぼにまいています)

麦をまく時期は10月下旬から11月だったけれど、
この数年、11月の頭に急に冷え込んで、
芽が出た所で何度も凍って、
ダメになることが増えていました。
雨が降って水分が多いところで凍る、
ということが多かったです。

ダメになってから、まきなおしても、
どんどん寒くなり、何度も氷点下になるので、発芽しない。
それで今年はがんばって、早くまいたようです。
9月の終わりが稲刈りだったので
かなりがんばったなー。

IMG_0683_3.jpg
ちゃんと発芽しています♪

麦は寒さには強いので
ある程度成長して根がしっかりと育っていると
後は凍っても大丈夫です。
(と思う)

IMG_0684_3.jpg
昨年全滅して、種が無くなり
まくことが出来なかった大麦。

こぼれ種から、自然発芽して成長していた数株を収穫して
今年の種にしたそうです。
大麦はご飯に混ぜると美味しくて
食物繊維も沢山で、食べたかったので嬉しい!

IMG_0686_2.jpg
大麦の芽は大きいですね。
これはまだ少ないので来年は種用しか採れないけれど
うまくいけば、その次の年には食べれるくらい採れます!

IMG_0685_2.jpg
大根も乾いた時期を乗り越えて
太く育っているものもあるし、
渇きで曲がって、太れないのもあります。
太りそうに無い物は、収穫して葉っぱと一緒に送っています。
うちでも大根おろしにして食べています♪


台風26号の風が強まってきました。
すごい音です。
前回の台風18号の後、主人はハウスを全部点検、修理し
今日も朝から、風に備えて整備していました。

ラッキーは暴風雨になったら、外はかわいそうなので
雨が強まった夕方から作業場に入れて、
今はおとなしく寝ているみたい。

日本全国で被害が無いことを祈って。


*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ