天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

秋ジャガ

IMG_0834.jpg
8月10日に植えていたジャガイモ。

今年は初めて、良い時期に植えれていたが、
その後、暑すぎて種芋が腐れてしまった?ようで
発芽が悪かった。

IMG_0835.jpg
11月半ばから何度も凍ったので
葉っぱはこの通りです。

IMG_0836.jpg
でも掘ってみると、実は多くはないけれど
しっかりと成長していました♪
やはり、3ヶ月かけると、実になるんだ。

汚い感じの芋は種芋。
まだ溶けてない種芋は、もう一度埋めてみた。
来春のジャガイモが採れるかもしれない。
一粒で二度美味しい♪(笑)

寒さに弱いさつまいも、里芋は
外が凍るとダメになるけれど
ジャガイモは土が乾いていれば大丈夫。
湿った土で凍ってしまうと、ジャガイモでもやはり痛む。
初めてまともな秋ジャガが採れました。

掘った後には、来春に植える種芋を植えてしまおう。
ジャガイモには休眠期間というのがあって
休眠から目を覚ますと、芽がでてくる。
芽がでていないジャガイモを土に植えても発芽はない。
休眠が終わってから芽がでてくる。

今年の春のジャガイモで芽がでていて、
種に出来るのが沢山あるけれど
上手に保管しないと、凍るとダメになる。
今から土の中に埋めておいたほうが保存が良いし
自分で好きな時に出てくるだろう。

IMG_0838_1.jpg
先日から主人が取り組んでいる水場。

IMG_0837_1.jpg
右は野菜洗い場で、
網があって下に用水の泥がたまるようになっている。
左は靴を洗ったり、
ここでも野菜の泥を流せるようになっている♪

さてこれで、水の流れは良くなった!
水周りは、主人の長年の懸案だった。
これで、やっと運気も良くなるぞ!!(笑)








*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ