天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

大豆の脱穀

IMG_0884_1.jpg
今日は長男が土曜日の学校行事の代休でお休み。
主人と二人で、実家の牛倉庫で乾かしていた豆を
脱穀してくれました。

一番向こうまで、丹波黒豆、長野黒豆、大豆がありましたが、
見に行った時には半分終わっていました。
豆の脱穀機は加子母のお茶工場から借りてきます。
今日連絡して、今日空いていてよかった!

IMG_0885_1.jpg
粉砕した枝の粉やほこりが舞うので
目や鼻がやられます。

でも豆は良く乾いていて、午前中に脱穀終了。
ありがとううう♪

これで毎日、翌日宅配に送る丹波の黒豆(お正月用)を
さやをはずして、家に持ってきて
夜にさやをはずして、洗って、一晩ストーブにかけて乾かして、
ということから、脱却できます。

IMG_0887_1.jpg
一部を洗って乾かしています。

これで、豆仕事も一段落です。
後はきれいにして選別仕事がありますが、
今年はある施設に依頼しようと思っています♪

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

02 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ