天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

うまくいかない

IMG_1167_1.jpg
今日は暖かく良いお天気でした。
ここ加子母は梅もまだです。
当然、桜並木は、モノトーンで寂しい。

IMG_1168_1.jpg
わかりにくいけれど、つぼみもまだ硬い。

IMG_1169_1.jpg
日陰には月曜日の雪が少しだけ残っています。
山にも雪は残っているけれど、
例年に比べたら、やはり少ないです。

今年も、昨年のように、
突然、暑くなりそうな気がして怖い。
春らしい日が多いと嬉しいなあ。



2月3月はいろんなことが、全くうまくいきません。
星が全部、逆行しているんじゃないかと思うほど。(笑)

小麦粉を製粉に出せて喜んでいたけれど、
ちっとも出来てこずに、結局は困っています。
うーん、やはり自分の手でやるべきなのか?

米粉用米を粉にしてもらう時に
雑草の種などが混じっていて、いつもクレームがつくので
(米粉にする機械が壊れるという、もっともなクレーム)
いろいろと連絡、調整して
やっとJAの色彩選別機に米粉用米をかけました。
これでもう、種は除かれて、クレームも無いと思ったら
30キロを製粉に出したら、雑草の種が2粒入っていて、再びクレームが、、。

JAの方には、選別をかけても
一粒も雑草の種が無い様に保障は出来ない、と言われていたし、
仕方ないんだろうな、とは思うけれど
粉にするグリーンセンターは、一粒でもあったら、困ると言う。
毎回、グリーンセンターまで1時間かけて持っていくので
種があるからと返されるのは、もう大変な時間のロスと
精神的ショックが大きいです。

結局は人の手で取り除くしかない。
ふー、お金がかかると言うことです。
20キロ分、一度お世話になった近くの作業所に
料金を交渉中です。(値切って申し訳ないです)
全部やってもらうなら、あと700キロあります。(涙)
私も少しはがんばらなくては。
粉用の、お米、もち米なので、補助金の関係で
必ず全部を粉にしなくてはいけません。
いろいろと難しい。

次男の新聞配達が、出来なくなりました。
張り切っていたのにとても残念。
事故などがあったときの問題で、新聞本社からの通達で
中学生は禁止になったそうです。
本当に残念。

4月から消費税が上がるし、
ヤマト運輸の送料も、税だけでなくて、実質上がります。

そして宅配のお客さんたちは家族形態が変わり、
子供たちが巣立ったり、定年退職したり、
職場が無くなり独立したり、と
いろんな事情で、最初から15年続けてくれていた方達が
この春、何軒も止めることになりました。
今までも止める方が続いたことはあり、
そういう時には、変化の時だと受け止めてきて、
本当に仕事の形態が変わったり、
新しい方がまとめて入ってきたりで
流れが変わって、進んできました。

だから、今回もそのまま受け止めればいいのですが
なんだか、今回は不安でざわざわします。
あまりにいろんな事がうまく進まないので
ちょっとへこんでいるからかな?

昨日ある方からのメールで、仕事関係で、
多くのところが仕入れ不能になったり、
値上げになったりで、
なんだか4月から大丈夫かと不安になる、と言うメールでした。
どこも大変なんだなあ、当然だね。

もともと零細もいいところのうちが
大変なのはいつものことです。
みんながんばっているんだから、
生きるってこういうことだ、と
ただの経験だと思いながら、気を取り直すことにします!
書いてみたら、意外と大したことではないかも、
と少しだけ思えました。(爆)



*** COMMENT ***

★海路★

しんどい出来事も、いつのまにかポジティブに思考チェンジしているのがいつもすごいです。

そして、読んでるこちらを「よぉ~しゃっ!」という気にさせてくれます。

泰子マジックにずいぶん救われています。

『待てば海路の日和あり』ってことで、、、e-491

katsukatsukazukazuさんへ

それが今回ばかりはそうでも無いんですよー。
自分のいい加減さがわかって
(それが本当の自分なんですが)
どうしていいか、分からない、と言う風で。

今まで人の悩みも真剣に聞いてなかったなあ、とか
小さな問題の時にちゃんと対応してこなかったなあ、とか
後の祭りですが
kさんの助言どおり、海路の日和を待ちます!

No title

随分ご無沙汰しました。
寒い寒いと縮こまっていました。
庸ちゃんおめでとう。また一人家族が旅立ちですね。
富山とはえらい遠くにと思って様子がわからなくて、お母さんに聞いてみました。 みんな大きくなったものです。
それぞれの人生夢を持って進んでいくのを、頼もしく見守っています。
私も少しでも何事にも自分なりに努力をするつもりです。
体は、衰えても、ボケないようにと、思っています。
では、また、メールします。  ひで子

ひでこ姉ちゃんへ

一人づつ、巣から出て行きます。
大きくなるの早いですね!

寂しくなるけれど、親は稼がなくては。
長男は国立なので助かるけれど、
他の先進国のように、
成績優良者は、大学は無料にして欲しいなあ。
そしたらみんな、がんばるのに。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

02 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ