天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

花見第2弾と食糧難

IMG_1260_201404210843306da.jpg
土曜日、次男が休みだったので、
毎年、恒例の、家族で花見をしました。
今年は3人です。
お天気は穏やかに良くて、川沿いではなくて
東屋がある、すぐ近くの「乳子の池」です。

椅子とテーブルがあるので準備が簡単!という理由。

IMG_1259_2014042108432989d.jpg
相変わらず、仕事の合間で、
お弁当を作る時間は無いので、ある物何でも籠に詰めて。
朝の味噌汁の残りも(笑)鍋ごと持って行きました。

ところが、風は強くはなかったのですが
空気が冷たくて、寒いの何の。
早々に食べて、家に戻って、コタツにもぐりました。
次男は暑いハウスで仕事をしていたので、半袖です。

昨年は桜に雪が積もったので
昨年に比べたら、随分暖かいのですが
最近の暖かさに慣れた身体には、10度以下はこたえます。

IMG_1262_20140421084331137.jpg
毎年この時期は、苗の植え替えです。
今年は次男が一人でやっています。

IMG_1263.jpg
手伝い人のミクも、ちゃんと控えています。(笑)

IMG_1258_20140421084439ecf.jpg
先週、暖かくてやる気になっていた時に、
米粉100%のパンを焼いてみました。

米粉パンのレシピを見ると
やはりいろんなものを加えているので
「なんだかなー」と手がでなかったのですが、
米粉100%の場合は、
グルテンを加えないとパンにはならないと分かったので
米粉、グルテン、塩、酵母でやってみました。


確かにパンにはなったけれど、
まあまあ美味しいけれど、
でも小麦粉のパンのほうが美味しい。
グルテンを加えているので、
小麦アレルギーの人も食べれないことは同じだし、、。

農林水産省は小麦粉の高騰に備えて
自給率をあげるためにも
米粉を活用しようとしているけれど、
小麦粉がとても高価になって使えなくなった時に、
小麦粉の代用として、米粉を一部だけ小麦粉に置き換える、
という位置づけにしか出来ないんじゃ、無いだろうか?

確かにてんぷら粉やから揚げの小麦粉の代わりに
米粉を使うとからっと上がって美味しい。
油の吸収も抑えられる。
でも、まだ小麦粉のほうが安価に手に入る。

現実に、小麦粉より米粉が安くなるか、
または小麦粉が輸入で入ってこないような、
そういう状況になった時に
一気に、コトは進む気がする。

食糧難が来るとずっと言われていて、
それに備えて、政府はやろうとしているけれど、
大きく何とかすることは実際には難しい。

プランターで何か作るとか、
レタス類とかなら、室内のコップとかでもできるので
個人で少しづつやるのがいいんじゃないかなあ。
ねぎの根っことかを水に浸けているだけで
伸びてくるので、切って食べて、また伸びて
お得な気分も味わえます♪


*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ