天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

春の花 その2

IMG_1269.jpg
冬越しをした春菊は、毎年
春には思ったように収穫できない。
暖かくなるまでに時間がかかり、成長しなくて
採れるようになったら、すぐにトウが立ち、花になってしまう。
勿論、種をつけるためです。

花が咲きまくると、背が高くなって倒れるし、
畑を占めてしまうので、とても邪魔になる。
アブラムシもたくさん繁殖する。
いつもは花を眺めていたくて、つい放置するけれど、
時間と共に片付けも大変になるので
今年は早々に片付けることにした。

IMG_1277.jpg
ちょっとだけ花を飾って、あとは思い切って抜去。

IMG_1271.jpg
この畝は、以前、いちごが繁殖していて、
昨年秋に、違う場所にいちごを移したところ。

が、たくさんのいちごが残っていて
春になって、一斉に出てきていた。
通路にも、あちこちにしっかりした苗が育っている。
でももうこれは、残していたらまた占領されるので
見つけたものは、抜いてしまった。

植えつけようと思った苗は
なかなか元気に植えつかないけれど、
こういう放置されたものは、しっかりと生きる。

IMG_1272.jpg
いちごがうつされたハウスは
一番右の畝がアスパラガスで、真ん中の畝がいちご。

長男、次男に任せていたら、
畝もぐしゃぐしゃで、根っこが出ているし、
雑草と、カモミールが思いっきり生えて
「どうしようか?」という具合です。

IMG_1273.jpg
そんな中でも、いちごの花は咲いているので
実は育つことでしょう。
送るほどたくさん採れたこともあまりないのですが、
いちごは痛みやすく宅配で送ることが出来ないので残念です。
今年も次男が楽しみに食べるかな?

さてこのハウス、いちごが勝つか、アスパラガスが勝つか?
どっちが占領していくでしょうかね。


*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ