天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

アブラムシ

IMG_1332.jpg
そらまめ、スナップえんどう、さやえんどう。
すでに、収穫時期の山は越えています。

IMG_1333.jpg
今年は結局、ネットを張れなかったので、
スナップえんどうと、さやえんどうは、この通り、倒れています。
後悔(毎年)先にたたず、、。笑

IMG_1334.jpg
例年、アブラムシが付くのですが、
今年はソラマメがひどかった。
春先にどうしても水が不足するので
今年は、凍らないように気をつけながら、
何度もたっぷりと水をやりました。

IMG_1336.jpg
スナップえんどうと、さやえんどうは調子がいいですが、
そらまめは、最初からアブラムシがひどくて
花にもつきまくり、受粉できなかったようです。
葉っぱもべたべたで、光合成が出来ないのか、
受粉できた実も大きく育ちませんでした。
ここ数年で、一番の不作。

IMG_1335.jpg
「アブラムシ」の名の通り、油でべったべた。

このマルチ(黒いビニールは)昨年のそらまめの後、
ズッキーニやナスを作り、そのまま、使った物です。
ズッキーニもナスも最後はアブラムシでひどいことになったので
マルチを変えてない事も関係している気がします。

ずっと交換しないと、マルチの中にはいろんな虫や菌がいるでしょう。
良い虫も悪い虫も(あくまで人間の都合、です)良い菌も悪い菌も。
それだけでなくて、マルチの中は
もぐらや野鼠の通路が出来ていて
根っこを張るのに、しっかりと張れない状況になっているみたい。

野菜が弱いと、アブラムシが付きますから
気候もあるけど、それだけではない、
たくさんの要因があるんでしょうねえ。

元気な野菜を作りたいなら、
ひとつひとつ、やっていくしかないと思います。
ま、その前に、元気な自分!ですね。

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ