天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

小秀山登山

IMG_1348.jpg
先週の土曜日、24日の話です。
加子母中学校の1年生の小秀山登山でした。

昔は1年から3年まで、中学校時代の夏休みの行事で
3回登ったらしいですが、
それも中学生はみんな、キャンプ道具を乗せて自転車で家から集まり、
親は送迎なんてしなかったそうですが、
かなり前に事故が起きたらしく、また、カリキュラムの関係からか?
1年生の1回だけで、5月の学校行事となり、
キャンプ場まで親の送迎で、
キャンプはなく、登山のみ、となっています。

それでも往復7-8時間の歩きの、結構険しい登山です。
地元のスカイウォーカーズというプロの山登り集団が
子供達と併走して登ってくれるので
本当に心強いです。
毎年、ありがとうございます。

IMG_1347.jpg
5時50分集合で、この時期はまだ気温が低くて寒いです。
山の上には、まだ少し、雪が残っている時期です。

親も希望して登ることが出来ます。
私は3回あるチャンスのうち、一番若い時に登ろうと思って(笑)
長女の時に登り、以後はやめています。

私が登った時もそうでしたが、
次男のこの日も、お天気がすばらしく良かったので
絶景だったそうです。
疲れも吹き飛びますね♪

みんな無事に、夕方16時半に帰ってきました。
「お帰り~」
次男はいつもの様子で、元気で帰ってきました。
身体も大きくもなったし、心も成長している次男。
頼もしい限りです。


今日は曇って雨模様で、とても寒い一日でした。
作業しながら考えていたのは、
あるブログで読んだのですが
頼まれたり、相談を受けたりしていないのに
いろいろと言いたくなるのは、
自分が満たされていないからだ、とありました。

そうか、私も人にいろいろと言いたくなるのは
自分が満たされていないからだ、と
はっきりとわかります。
わかって、じゃあどうするか?ですね。
とりあえずは、何も言えなくなるなあ。
まずは自分が満足するように行動するってことですね。




*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

02 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ