天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

努力をすれば報われる

畑の様子の続き。

IMG_1490.jpg
家の裏は、春にマルチを張ったおかげで
草も一部で、良い感じで野菜が育っています。

手前右は、初めて大きく育った里芋。
同じ列の奥の方には、2番手のズッキーニ。
花が咲き始めた頃に長雨に会って、今は奮闘中。

その横はサツマイモ。掘るのが楽しみ♪

ちょっと空けて、小豆と黒豆。(これは来年種用の丹波種)

奥の広いところは、全部大豆。
ここは一度草も取って、台風で倒れたけれど
とても良い感じで茂っています。
今年は枝豆が楽しみ!!!

IMG_1492.jpg
何箇所かある田んぼ。
今年は全部草だらけ。

田んぼの草は主人担当です。
でも私も入って取りたかったけれど、
さすがに田んぼに入る時間が無かった。

通るたびに心苦しい。
何とかしたかったなあ。

IMG_1498.jpg
右は2番手のきゅうり、今収穫中。
左は、あきしまささげ。
あきしまささげは、下呂のお店の方に頼まれて頼まれて
3年目の今年やっとまともに採れるかも。
それでも秋だけになってしまったので
例年は1番手も植えて見ます。

真ん中はインゲン、四角豆などだけど、
猛暑が続いた7月に、うまく水がやれず
手前は枯れてしまいました。

IMG_1496.jpg
今年は諸事情から(笑)ピーマンに愛をかけなかったら、
見事に枯れました。

まあ同じマルチで、2,3年連続で
アブラムシだらけになって、中はモグラの穴だらけ。
支柱を立てずに放置したため、水もやれず、
必要な手間をかけて上げなかったから、当然でした、、。

今年の夏は日照りの猛暑続きから、
2週間以上の雨続きで、
夏野菜が早く終わりそうです。
そのおかげか、気持ちも秋野菜に向かっています。

よく考えたら、まだ8月なので
例年なら私の気持ちはまだまだ夏野菜。
でも今年は既に夏は終わった感じがしています。
これは自分で種を撒くってことを始めたからかも?

それと、今年は精一杯農業をやりました。
すると、いろんなことで助けがきました。
うまくは書けないけれど、
精一杯努力をすれば、必ず助けがくる、って
分かった夏でした~。





*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ