天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

季節は進んでいます

IMG_1514_201408231616035b7.jpg
川沿いの栗の木。

IMG_1515.jpg
時々降る大雨で、実が落ちています。

昨夜も未明に雷雨で、すごい大雨でした。
警報が出て、早朝には警報解除でしたが、
雷と雨の音で、怖くて目が覚めました。

その後、一日雨の予報でしたが、
日中は結構晴れて、夕方からまた雨でした。
夕方から保育園の夏祭りで、
中1の次男たちは、バサラソーランの踊りの初披露だったのですが
何とか雨は降らずに終わり、ほっとしました。
カメラを忘れて、写真は取らず仕舞い。
立派に踊りました♪

保育園の役の方達は、お天気にはらはらしたことでしょう。
最後の30分は雨になりましたが、
ご苦労様でした。

IMG_1507.jpg
夏中活躍してくれたおかひじきです。

もう終わって、硬くなり、花を咲かせています。
しばらく放置して、種を落としたら片付ける。
そうすると、来年もまた、自然発芽してくれます♪
うー、おかひじき、大好き!(笑)

IMG_1512.jpg
こっちのニュージーランドスピナッチも。
今年はあまり出荷できませんでしたが、
種が落ちるまで待ってから、片付けます。

ニュージーランドスピナッチは珍しく、
真夏の暑い時に、きれいな葉っぱに育ちます。
今年はあまり目がかけられずにいて、
時々は出荷した程度でした。
時間が経って、虫がつくと汚くなるので、
虫が大発生する前に抜いていました。

種が落ち、その後には何回も違う野菜を植えるのに
また春先に芽を出すって、すごいです。

そう言えば、今年は害虫が少なかった。
嫌いなヨトウ虫がすごく少なかったです。
トマトは、気候で枯れたのですが、
虫の被害はこの数日はじめてみたくらいで。
虫も生きにくい気候だったのかなー?
ちょっと哀れです。

そして、こうやって、木の実が落ちると言う事は
秋の食事が無くて、熊とか増えそうです。
熊には会いたくないなあ。

いのししやハクビシンの害獣対策は
もうみんな早めに電柵を張っています。
主人も山に近い田んぼに、電柵を張りました。
何とか山でえさを見つけてください。

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ