天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

さくら満開



そら豆が茂ってきたので
枝を間引き、下の方の葉っぱを取った。



我が家は肥料をやらないので、
脇枝が沢山あると
大きな実にならなくて
結局収穫できないものが多くなる。

しかも光が入らず、風通しが悪いと、
アブラムシが大繁殖し
例年、途中からひどいことになる。
下葉を取ったのは
アリが登りにくくするため。
アリがアブラムシを運び、繁殖に手を貸す

アブラムシは風通しの良いところ、
光が入るところは嫌い。
本数を減らして、大きな実にしたいのと、
アブラムシの繁殖を抑えたい。



同じ理由で、サヤエンドウも間引いた。
まだ、片側のみ。
どうせ上の方は沢山枝分かれして
最後は茂ってしまうけど。



1個だけ実になってた!



春だ!と喜んだのもつかの間、
昨日の春雷とあられ。ひょう?
一時的ですが、積もりました〜@@



そして、今日、ほぼ満開です。
昨日のあられや強い雨で散っているけど
でも、満開です。
花見日和の日はないまま
明日も雨らしい(;_;)

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

02 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ