天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

さつまいもの適量



やはり、写真サイズを小さくできなくて
この1枚だけはサイズを小さくできた。
何で??

これはさつまいもの苗。
植える時に出来るだけ立つようにしたけど
根が張るまではどうしてもくったりする。
そして、マルチに葉っぱがつくので
晴れて暑くなると黒いマルチは熱を持ち、
マルチに張り付いた葉っぱは
加熱調理されて、パリパリになり、
完全に死んでしまう。


たった半日の暑さで
今まで、何度も葉っぱを焼いてきた。
全部の葉っぱが焼けてしまうと
そのままダメになり、
3〜4枚の葉っぱのうち1枚くらい残ると
生き残るけど回復に時間がかかった。

一昨日は雨。
昨日一日だけ、良いお天気で、
今日は曇りのち雨の予報。
でもそのたった1日がさつまいものできを
大きく変えてしまう。

昨日の朝これを見て
すぐに苗の葉っぱの下に
マルチと直接葉っぱがつかないように
土を敷いた。
さつまいもは120本分で、
マルチにすれば一列だけ。

本当はもっと沢山あっても良いんだけど
増やさない理由はここにある。
こうやって何か見つけた時に
この量だと、普段の仕事の中で予定外でも
その時にすぐに取り掛かり
その時に終わらせることができる。
そして30分ほどで土を敷いて
通常の仕事に戻った。

昨日の夕方さつまいもの葉っぱは
無事でした\(^o^)/

野菜の量が多いと
通常の仕事を片付けてからでないと
今やったほうがいい作業が
後回しになって
その分野菜が弱ったり
あるいは今抜いた方がいい草が抜けず
どんどん草が伸びて
草取りが数倍時間がかかるようになり
悪循環になったりする。

さっさと作業を終わらせられる量は
良い野菜を作れる量。
私にとっては、だけど。

昨日玉ねぎを全部収穫!
後は吊るすだけです。玉ねぎは今年快調。後はニンニクですが
今年ももう少し後の梅雨の中休みに?
とか迷ってしまい、後悔。
人のニンニクとうちのニンニクは違う。
だんだんと茎が雨で弱り
引き抜く時にちぎれ出した。
こうなるとニンニク本体に土が入るので
商品にならない(;_;)
もっと目の前の事を見れ良かった。

今年は抜こうと思ったら
乾いている時にもっと抜けたのに。
梅雨が明けるまでは
憂鬱な季節です。

*** COMMENT ***

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まみさんへ

ここは、まだそんなに暑くはないんだけど
さつまいもがまだ定着していない時に
弱っている葉っぱがマルチにべったりくっついていると
あっという間に、焼けちゃいます。
ほんの30分、いや、もっと短い時間で。
焼けたフライパンに
薄い葉っぱをくっつける感じ?

ところで麦芽ですが
主人曰く、麦を2日ほど水に漬けて十分水を吸わせる。
気温が高いなら、水を入れ替えながら。
新聞紙などに引き上げて広げて、
乾いてしまわないように湿らせた新聞紙を上にもかぶせ
数日待つと、白い根っこが出てきます。

続きはもう一度主人に確認します(^^;;

NO TITLE

やすこさん、ありがとう。

また麦買ってきて挑戦してみます。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ