天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

秋の作業進む



さつまいもを掘り上げて
泥も落とさず、さっさと玄関に入れました。
外の倉庫に置いていたら
二度手間だし、気温も下がってきています。
5度の朝があったらしい。どうりで寒い。



大きいのが4箱。今年は良いものが多かった。



小さいのはひと箱でした。
でんぷんが糖に変わるまで
しばらくここに置いてから、宅配に入れます。
夏野菜が終わって、10月末から、かなあ?
しばらくお待ちください。



小豆も無事収穫が終わりました。
小豆は採れた後、乾かしていたり
サヤを取っているうちに
付いている虫が食べまくり、収量が激減。
それで今年は鞘を剥いた後
全部できてからではなく
できたものから、脱酸素することにします!



主人も稲刈りをして、乾燥が終わったら
できたものから、籾摺り(玄米にする)を
しています。
そして、次の稲刈りをする、という風に
全部終わってからまとめてやる、という方法から
変えました。

いずれにしてもお天気が良くて助かっています。

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ