天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

玄米餅と、ぶー



冬の保存野菜のかぼちゃ、里芋が無くなって、
今の時期は玄米餅をほぼ毎日ついています。
うちの玄米餅は、玄米餅米3:精米餅米1で
つぶつぶがはっきりと残ります。
玄米餅米のつぶつぶの間を
白餅がくっつけている感じ。

餅が伸びるのが嫌いな方も意外と多くて
また女性は繊維質が多い玄米餅が好きな方が多く、
お客さんにはすこぶる好評です🎵
もちろん、うちで採れた
昨年の無肥料、農薬不使用の餅米(高山餅)です。



ヨボヨボのブーは時々玄関の前で
ブヒャー、みたいな鳴き声で呼び
餌をもらいにきます。
もうかなり年です。

外は寒いので、家に入りたそうにするけど
野良なので、一晩中家の中で
おとなしくできないのはわかっているので
心が痛むけど、入れません。
青ばなもひどいし、目やにもダラダラ。
最近は右手が痛くてつけない。(-_-)
手を見てもよく見えなくて
原因がわかりません。

あまりに哀れで
以前の箱を、今日、入り口横に置いたら
気に入ったのか、ずっと入っています。



中でうつらうつら寝ています。
所詮外なので寒いんだけど
少しでも風を避けられるといいね。

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ