天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

芋は出来ています!



里芋を掘り始めました。
最初は数日おきに、1〜2本、
宅配に出す分だけ掘っています。
雨と暑さが好きな里芋は
今年は豊作で、形の良いものが多いです(^o^)/

里芋は掘らないでいると、
5度くらいまでは、平気。
だだし、5度以下になると痛むし、
掘り上げたものは気温が低いと痛むので、
外には置けません。
凍ると一発で、ダメになり、溶けてしまいます。
その前に掘りあげて、室内保管です。

今は連日の雨で土がドロドロ。
少し乾いて掘った方が保存が良いので
10月の秋晴れを待ちます。



さつまいもも試しに掘ってみました。
まあまあの出来。
さつまいもは寒さに弱く、
10度になる前に掘りあげたい。

掘ってから2週間くらいは置いた方が
デンプンが糖に変わり甘くなります。
うちでは冬中宅配に入れたいので、
室内保存も10度以下にならないように
気を使います。´д` ;ここでは結構大変です。
少しの量なら、冷蔵庫の上とかが、暖かいですよ。

掘る時に大変なのは蔓を取り除く事。
重いし、量も多いので、重労働です。億劫。
掘るのは楽しいんだけど、、



ほとんど初めて作ったヤーコンです。
冬の保存性が良い、と聞いて作ってみました。
植えてから、収穫まで半年位かかるらしく、
試し掘りしてみたら、確かにまだ太ってない。
しかし、これが全部太ったら、
すごい収量になりそうでそれはそれで怖い(≧∇≦)

雨続きで、土が乾く暇がないけど
芋類は思った以上に出来ていて嬉しい(^o^)/
今週の台風の後、晴れを願って。

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ