天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

アートテン農法のズッキーニ

7月の終わりにアートテン農法の畑を
長野へ見に行き、説明を受けて
8月の頭から、アートテンエネルギーを
全部の畑と田んぼに入れてもらっています。

効果が出るまでには時間がかかる事が多いらしく
最初のうちこそ、違いを探していましたが
畑の違いはあるような、無いような、
よくわかりません。

スピリチュアルに良くあるように
やっている本人の意識とか問題が反映するらしく、
そう言われたら、全部お終い、、
最近は健康第一になり、
そんなに真面目に取り組んで無い、、?

今まで散々スピリチュアル系をかじってきたので
はっきりと目に見える客観的効果を知りたい‼️
という事で、頂いたズッキーニの保存性を調査。

昼間は日が照り、夜は冷える、
温度差の激しい、渡り廊下の台の上に
アートテンマークの付いたビニール袋に、
ビニールの口は開いたままで放置してみました。



8月3日から2ヶ月以上経ちましたがこんな感じ。
切り口の所は少し傷んできましたが、
実の部分は十分に硬いのです。



2ヶ月と1週間経ち、切ってみました。
さすがに上の方は腐ってきていますが、
下の方は食べてみても水分があり美味しいのです。
もともとズッキーニはあまり味が無いので
美味しいというか、普通にズッキーニ。
これは認めざるを得ない。

後もう一つは、長野へ行った後に、
アートテン農法を始めた高橋先生の静岡の本部?へ8月半ばに行き、
そこで、もう一度農業の説明を受けて
その時に頂いたフルーツ(桃とマンゴー)の味が
今まで食べたフルーツの中で一番美味しかった!
なんとも言えない、美味しさでした。
果実は無農薬は無理なので
減農薬だったのですが、美味しかった、、
これも認めざるを得ない。笑

気候はますます激しく
何が起こるかわからない時代になっていますが
その中でアートテン農法の助けを
受けられるのなら、希望です。
でも自分でできる事はしていかないとね〜(≧∇≦)




*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ