天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

サツマイモの仮の保存

イノシシ、ハクビシンにやられずに
無事に昨日、サツマイモ掘り終了!
朝のうちにマルチをはいで
少しでも土が乾くようにしてみました。
そうしたら、時間が経つにつれて
土が乾いてきて、芋づる式に採れる事もちらほら、
夕方は芋掘りの楽しさが‼️



時間がなくなり、一晩軽トラの荷台で。
今日、日に当てて、土を乾かしました。



少しだけ土を落として、玄関の中へ。
サツマイモは収穫してから2週間くらい置いた方が
澱粉が糖に変わり甘くなると言われています。

気温の高い場所で熟成させるとホクホクに、
気温の低い所だと、水分の多い、ベターっとした甘いものになるそうです。ここでは気温が低いので
ベターっとした甘さになります。

玄関の中は10度以下にならないので
しばらくここで保管。
鉢植えの欄や他のものも玄関に入れるので
玄関が狭くなる季節です。



里芋も今年は良い感じですが
サツマイモと同じく、土が乾いてないので
掘り出すと泥の塊で、大変です。
マルチがあると乾かない、ってわかったので
まずはマルチを全部剥がしておく事にしました。
これで掘り出した後の片付けも
少しは楽になるかな〜
里芋は10月終わり頃には全部掘ります。
0度になる前に‼️

その頃サツマイモは部屋に上げて、
代わりに里芋が玄関に入ります。

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ