天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

希望に騙される?

たまに夜、ザーッと雨が降るけれど、
まあまあのお天気が続いています。
その、秋の乾いた空気のお陰で、
主人は稲刈りを続けています。



この数日は暖かくて10〜20度あり、
人間には良いけれど、虫にも良い?



何度も白菜の苗を植えているけれど
レースになってしまう´д` ;



ひどいのはこんな感じ。
でも真ん中の成長点がやられてないので
生命力を信じて、そのままにしています。
一度0度近くになってくれれば
虫は一旦死ぬのでありがたいなあ。
その後ある程度気温が上がってくれれば最高!
なんて、人間勝手。😛



何度もダメになるけれど
新しい芽が出てくると
前の事は忘れて、また元気が出ます。



これに騙されるんだなあ。
そうやって、20年、農業やってきたような。
つまり、バカって事です。😆

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ