天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

最初の種播きは、、



昨日は暖かくて「春が来た」って感じでしたね。



最近は「いよいよ種播きが始まりました!」などの
他の人の記事を読んでいたので
「私も❣️」とばかりに、
なぜか「キャベツの種を播こう」と思い、
主人の種箱の中にあった種をセルに播きました。

後で記録をするために種袋を見たら
「秋播きで、寒さに強い」とあり、ありゃりゃ。
秋に播いて、春に採れる種でした。
何も考えずに種を播いてしまった、、
玄関内で発芽させるつもりだったけど、
仕方ないので、とりあえず外に出した。涙



そもそも、昨年の秋に主人が播いていたキャベツが
ハウスで、良い苗に育っていました。
毎日見てるのに、、

さて、これを植え替えるか、
このままにしておくか、どうしよう?
今週は寒そうなので、それが過ぎて考えよう。
すごく詰まってるのだけ、植え替えようかな?



この左端の畝はニラ。
ビニールかけてて、草だらけです。



何年かそのまま自生させていたら、
ニラが細くなってしまって
どうやら、春に株を掘り起こして
広げないといけないらしい。
草を取り、掘り起こしています。
畝の中はニラの根っこがぎっしり詰まってて、ってなかなか難しい、、

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ