天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

かぼちゃの植え替えと、半殺し農法



昨日も雨だったので
かぼちゃの苗を定植しました。



あまりにカンカン照りの日は
植え替えには向きません。
苗がマルチに垂れて、暑い日には
葉っぱがカラカラに焼けて無くなってしまいます。

苗はマルチにかからないくらい小さいので
今日からまた暑くなる予報だったけど
昨日植え替えを決行。
根がつくまで、数日かかる間を
うまく乗り越えて欲しいな。



ここにも2種類目のかぼちゃ。
3種類目のバターナッツルゴサは
発芽が悪くて蒔き直します。(p_-)



これは去年おばあさんが植えて
美味しかった白ゴーヤ。
まだ発芽したばかりですが
今後の高温に期待して植え替えました。
ゴーヤは暑いの大好きです。



主人が直播していたキュウリは
半分くらいがアブラムシの害で
葉っぱが縮れてしまっています。



ここでやるのが、半殺し農法(°_°)
アブラムシがつきまくった葉っぱを取ってしまう。

野菜はどんな状況でも種を残そうとします。
その途中の実を人間が横取りして食べるわけです。
やばい、と思った生命力に期待して
負荷をかけます。

いつも回復するとは限らないけれど
野菜の生命力に期待‼️

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ