天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

ニンニクと春大根



昨日の午後、ニンニクを抜きました。
シュタイナーの
バイオダイナミックカレンダーに寄ると、
昨日は午前中の11時までが根菜の時間で
以後は休耕と言って、「畑を構うな」
という時間になるので迷ったけど。

今年はニンニクが小さくて、
もっと置いていたら太るかも?という気もして、
ぐずぐず収穫を伸ばしていました。
首が折れて倒れているものが増えてきて、
ニンニクは、抜いた後の乾燥までの処理にも
手間がかかるので、
エイャー、とやる気になった時に。
丁度根っこが抜けやすくて
抜くには、適期だったかも。
少なくてすぐに終わった。




小さい原因は色々。無肥料だし。
育ち不良の原因はマルチが何度も風でずれたので
その都度直したり、、
反省点は来年へ持ち越せば、それで良い。
あとはもう悔やまない^_^

あとは外皮を剥いて綺麗にして乾燥機へ。
昨年の経験から、梅雨明けまでは
乾燥機に入れていた方がいいみたい。
皮むきは面倒で後回しだけど近々やります。




同じ畑の向こう側。
間引きが出来た人参は乾燥に負けずに育ってる❣️



その向こうは春大根。
春大根は大抵トウが立ってしまって
出来た試しがない。のが、今年は出来た。



と言ってもこんな感じ。
大根はまあ、辛くて、辛党の主人は
大根おろしを美味い美味いと、豆腐にかけてた。
火を通すと辛味は無くなる。
葉っぱはまだ比較的綺麗。
昨日辺りから蝶々が目立って舞い始めてた。

それでなくてもこの畑は
昨年、遅い小松菜を残した為に
虫を大発生させてしまった畑で
今年も人参のうねには
その蛾の幼虫や、根切虫がうじゃうじゃ😲

なすすべもなく放っておいたら、
最近、スズメ、ツバメ、鳩が大量に居て
どうも虫を食べてくれてる?
畑に行くと30羽くらいが毎回飛び立つ。
立派なキジまでスタコラと逃げていく。

虫を全部食べてとは言わないけれど
バランス取れるくらいまで減らして欲しい💞
鳥さん達、よろしくお願いします。

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ