天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

きゅうりの連作障害と、地這きゅうり

ハウスのきゅうりの調子が悪い、、、
最初良かったのに、、
同じハウスに定植したスイカも
最初は順調だったのに
アブラムシだらけになって、なんか変、、

あ‼️
連作障害⁉️

このハウスはもう何年か続けて
きゅうりやウリ科ばかり植えていた。

うちは、冬、春といつも何かしら植えているので
同じ作物が連続することは無くて、
連作障害のことは考えてなかったけど
よく考えるときゅうりは、春から秋まで植えて
冬の間は何も植えてなかった。
ネット張ったままで、
何年もきゅうりばかり、だった。

さて、今からどうしよう?
きゅうり用のネット張ってる場所は無いし、、
今からどこかに張る⁉️きついなあ。

成田で、バイオダイナミックで農業やってる
百姓農園さんが、「きゅうりは地這に限る」と
ちょうどブログに書いてあって
主人にその話をすると
家の前に空いているハウスがあって
そこに植えて藁を敷いとけば良い、って。

昨日からきゅうりの苗を探すけどどこにも無くて
今日行ったホームセンターで見つけた!
しかも地這きゅうりの苗❣️



で、早速草を刈って、定植しました。
早い方が良い。



そして、隙間には藁を敷きました。



すごく平和に見えるけど
敷きながら、藁を片付ける時には
とても大変になるのがわかってて
ちょっとだけ憂鬱になりながら、作業。

奥の空いた場所には、これから種を蒔いて
秋まできゅうりが採れるようにします。
片付けの事は、冬になって考えよう。(≧∇≦)



昼間、トンビが獲物を探して旋回してて
かっこよくて、しばらく見とれていました。

それにしても暑い。
雨もまったく降りません。😢

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ