天までとどけ           ~自然農

山里で一喜一憂しながら毎日を送る、3児と猫2匹の母のつれづれ日記

子宝草と、男女の違い



プランターが賑やかに。
子宝草は植えたけど、他の花は勝手に生える。笑



昨年の7月にアートテン農法の見学に
長野県の安藤省吾さん宅に伺った際、
初めて見る子宝草に大感激‼️

葉っぱの先に小さな花みたいなのがびっしりついて
それが溢れて、はえつくと、奥さんから聞いて
ポロポロと取れる、その子供をいただいて帰り、
鉢に植えて、冬は室内で冬越しして、
春にプランターに植え替えました。
後で直射日光を嫌う、と知り😱

それでもこうやって無事に沢山の子供をつけた。



溢れたものは、すでに根を張ろうとしてる。

うちの主人に興奮して話をしても
「ふ〜ん。それで?」といった返事。
ちっとも伝わらない。

片や、うちを訪れた女性は「これ何⁉️」
説明するとみんな感激して話が弾み、
種を持って帰る。


男の興味と、女の興味は違う。
考え方も、大事にしてることも
主人が見つけた本によると
そもそもの、脳の機能が違うらしい。

最近夫婦で仲良くできるようになったのは
この男女の違いをわかってきたから。
お互いに絶対に理解、共感できない、
ということがわかって、そこから仲良くなった😇

そういう違いがわかっていたら
20年間喧嘩も減らせたのになー。

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

丹羽 泰子(なかよし家族)

Author:丹羽 泰子(なかよし家族)
有機農業を始めて、もう15年。すっかり、農家のおばさんです。採れた野菜の加工品や、小麦を使ってパンやピザ生地など作りながら、全国の皆さんに、取れたての野菜と一緒に送っています。


農家民宿もやっています。
先日テレビで紹介されました。
私が話してます。(笑)
皆さん、泊まりに来て下さいね。

(右下の「全画面」ボタンをクリックすると、
 画面が大きくなります。)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ